コメントは管理人の承認制なので表示が遅れる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大阪、高槻駅近くの例のチョコレートの外壁、あれからさらに増えてしまいました。

c0227134_20594566.jpg



《雑事》

阪神大震災以降、災害に対して企業ではいろいろの対策が講じられていますが、銀行でも客が店内に入って出金伝票とか届け出用紙を書くテーブルの下に、4個ぐらいのヘルメットを常備しているところがあるようですね。

もし、地震があって天井から物が落ちてきた場合、このヘルメットをかぶっても良いと思うんですが、そこから自宅までかぶって帰ってもいいんでしょうかね。

また、特に大都市の店内では4個とか8個ぐらいあっても、客が多ければ足らないこともありますよね。
まずは、自分で自分を守ることが第一かも知れません。
[PR]
by white001a | 2011-01-27 21:08 | Comments(12)

(生活)映画の割引券

先日、1階の郵便受けにあて先なしの《配達地域指定ゆうメール》という封筒が入っていました。

中を見ると、大津にあるシネコンの割引券が5枚入っていました。
有効期限は3月31日までですが、1000円で見られるということです。

最近、新聞記事に違うシネコンの料金1800円が1600円だったかに値下げされるとありましたが、それに対抗するサービスなんじゃないかと思います。
c0227134_21323534.jpg


でも、ここのシネコンは、普段でも夕方から1200円とか金曜日は1000円で見られるようになっていると思います。
[PR]
by white001a | 2011-01-26 21:33 | 生活 | Comments(4)
先日、葉っぱが落ちてしまった木の枝に、スズメが飛んできたように見えたんですが、よく見るとスズメよりもやや小さくて、目に白い丸があったので《メジロ》だと分かりました。

c0227134_1125930.jpg


望遠レンズのカメラと違って、コンデジだったので急いで電源を入れて撮りました。
2、3羽いたんですが、1羽は中央の辺りに写っているのが分かりますよね。
小さくてすみません。(笑)

写りが小さいので、改めて写真の実寸大のを切り取って貼りました。
右のピンクの三角形の先も、メジロかなと思って見てみたら、これは葉が鳥に見えているだけでした。

クリックして大きくしてご覧ください。

c0227134_0252994.jpg


そして、サザンカが咲いてまだそんなに経っていないような花びらでした。


c0227134_0263443.jpg


これは珍しく沖縄のシーサーですよね。
[PR]
by white001a | 2011-01-25 00:27 | 生物 | Comments(6)
先日、今年2回目の積雪があったとき、Junさんのブログでも水道メーターの蓋のところだけ雪が溶けていたので、やはり鉄の部分は、よほどの低音とか積雪にならないと雪が積もらないようですね。

c0227134_044273.jpg


大阪では降っていなかったのに、夜、京都駅手前から雪がふっていて地面に白く積もっているのが見えてきて、大津に入ると、一面真っ白でした。


c0227134_045495.jpg


これは、JR快速で新型車両が使われていたときに乗ったら、例のクイズがありました。

ちょっと見づらいですが、マッチ棒で「92-35=36」となっているんですが、その数字の中でマッチ棒1本だけ、どこかに移動させるとイコールで正解の数字になるというクイズです。

解答方法は、どの数字が何という数字になって、引き算すると、どの数字が何の数字になって正解の数字になるかという訳ですね。

大きくしてみると、分かりやすいです。


《雑事》

銀行のATMでは、通帳記入が出来ますよね。
時々は記入しに行くことにしています。

この通帳記入、普通預金だけしか記入出来ないと思っていたんですが、定期預金でも銀行によってはATMで出来るのを初めて知りました。(笑)

定期預金は6ヶ月、1年、3年とかいろいろ期間があって、切り替えとか継続の日が来ればカウンターに行って記入してもらう物という先入観がありました。

銀行に入って、何をしに来たか係りに聞かれたので、「定期の通帳記入をしてもらいに」と言うと、「それだったら、ATMでも出来ます」「定期もですか?」「はい」と言うのでやってみると、本当に出来ました。(笑)

みなさん、知っていましたか?(笑)
[PR]
by white001a | 2011-01-24 00:53 | 自然 | Comments(8)
大阪のメインストリートの御堂筋周辺の建物は、「1920年百尺規制によりその高さが揃えていたんですが、1995年から御堂筋に面する外壁の高さが50m、10m後方部分が60mと指導される。2007年(平成19年)2月から一部の地区で1階を公共の空間とするのを条件に、後方部分の高さ制限が140mに緩和されている。」
と、Wikipediaからの抜粋ですが、もうその結果が現れてきています。


c0227134_1184225.jpg


もう、こんなに高いビルが出現しています。


c0227134_10392519.jpg


左側に見える高いビルは、旧そごうがあった建物を取り壊して建て直したビルですが、今はすぐ南側にある大丸の北館となっています。


c0227134_10412510.jpg


こちらは、御堂筋の1つ西側の四ツ橋筋に建設中の、大阪フェスティバル・ホールのあった建物です。
もうこんなに大きくなってきました。
次は、この右側の朝日新聞のビルも高層化されるそうで、中之島もどんどん変化していきますね。


《雑事》

先日、家電量販店に行って、DVDとブルーレイのディスクを買いにいったんですが、DVD-Rのディスクはアナログで録画出来るディスクは売っていないのが分かりました。

まだビデオ・テープが売られているのに、後から出てきたDVD-Rのディスクが先に消えるとは思ってもいませんでした。
今は、まだ検索していないですが、通販では売られているかも知れません。

メインのテレビには、ブルーレイのデッキとスカパーの番組が録画出来るアナログ用のデッキが置いてあるので、アナログ用の残りのディスクを使ってしまうと、別のテレビに接続しているデジタル用のデッキを、メインjのテレビに配線しなおさないといけなくなりました。

なので、今後デジタル放送だけになると、アナログ放送は見られないので、これまで録画していたDVDを見ることだけのデッキになってしまいます。
このデッキは、買ってから一度も故障せず、録画した番組とか映画のCMとか不要な部分が簡単に消せたりして、なかなか使いやすいデッキで気に入っていました。
[PR]
by white001a | 2011-01-23 11:00 | 名所 | Comments(10)
前日の動画の中にも出てきていますが、堅田方面から琵琶湖大橋に入る前に大きな観覧車が目に入ってきます。


c0227134_2027129.jpg


見ての通り、鉄柱は錆びていてペンキも落ちてしまっています。
最近、テレビで見たんですが、この観覧車、今後、いつ再開されるか分からないんですが、その時のために2ヶ月に1度、わざわざ回転させているんだそうです。


c0227134_20305874.jpg


観覧車を見ているときに、上空に2機の飛行機が同じ方向に向かって飛んでいくのが見えました。


c0227134_2032277.jpg


駅に向かって歩いていると、道路の水溜りにセキレイが入っていたんですが、ひょっとして自分の姿を見ていたんでしょうか、、、
水浴びはしていませんでした。

どれも、大きくして見るほうが、分かりやすいです。


《雑事》

先日、道を歩きながらコンパクト・カメラで撮ったのを順に、集中して不要なのを削除していってたんですが、急にドカンっと前の物にぶつかってしまいました。

「いったい何?」と思って我に返ったら、30mぐらい前を歩いていると思っていた老人がそこで止っていたのに、ずっとコンパクト・カメラのモニターを見て削除していたので気づかなかったので、止っていた老人は前に押される形になってしまいました。

70歳ぐらいの男性でしたが、その人も「いったい何があったのか」と言う感じで、押された訳が分からない顔をしていました。
すぐに、その人に謝りましたが、怒りもしないであっけにとられた顔をしていました。

道では、カメラとか携帯、ゲームなどをしながら歩いては駄目ですね。(苦笑)
[PR]
by white001a | 2011-01-20 20:34 | 名所 | Comments(15)
久しぶりのアップです。

滋賀県の湖西線に乗って琵琶湖大橋の辺りの写真を撮って来ました。

まず、まだ大津市内の堅田駅の1つ先の小野駅で下車して、そこから堅田まで徒歩で戻って来ました。
以前、高島に行ったときに堅田を過ぎた辺りから風景が良かったので、もう一度行ってみたいなと思っていたんですが、雪も降ったので冬の風景も撮ってみたかったので、この機会に行ってきました。

小野駅ホームから改札口の階段を上がるところで、《小野妹子》と名前を見つけました。
今、Wikipediaを見たら、飛鳥時代の政治家で近江国滋賀郡小野村出身と出ていました。

もう堅田付近まで来たときに、看板で「」琵琶湖大橋は自動車専用道路なので、自転車、歩行者は通行出来ません」とあったのを見かけたんですが、「確か、歩道があったはずなんだけどな」と思っていました。

で、橋のそばに近づくにつれて歩道もあるのが見えてきました。
あの看板は、取り外されていなくて、まだ架かっている状態ということですよね。


c0227134_058499.jpg


この写真は、琵琶湖大橋の最高部から比良山系を撮ったものです。
見るときによって、雲が下まで覆ったり、また晴れたりしていましたが、雪雲に覆われて山は吹雪いているようでした。

ちょっと、スイスかカナダのヴァンクーバーみたいでしょ?(笑)


c0227134_172362.jpg


これが琵琶湖大橋ですが、見えている橋の最高部まで歩いて来て、道の駅から撮っています。


《おまけ》

c0227134_1121492.jpg


JR京都線、高槻駅の近くにあるお菓子メーカーの建物の外壁が、何とチョコレートが使われていました。
この建物の外壁は、これから全体(または、電車から見える部分だけでも)がチョコレートで覆われるんでしょうかね。

車内にいた5歳ぐらいの子供が、工事中の建物を見つけて、「あ、チョコレートだ」とはしゃいでいました。

今の季節だからいいですが、真夏なんか溶けてしまうと思うんですが、、、


《追加》

琵琶湖大橋の最高部からの1分05秒間の動画は、ここをクリックしてください。

ここを通過する車が通るたびに橋の揺れを感じるんですが、大型トラックの時は震度2程度で、足が取られると言うか、どこかにすがりたくなります。
画面が大きく揺れると、すぐ後からトラックが通過して行くのが分かると思います。(笑)
[PR]
by white001a | 2011-01-19 01:21 | 名所 | Comments(16)

(鉄道)新型車両、続き

この前、新型車両の写真を貼りましたが、あれ以降、これまで2回乗る機会がありました。

で、青春18切符で米原でJR東海の電車に乗るために、一番最短でホームのエスカレータに乗れる車両に移動するために、今いる車両の号数を探したんですが、なかなか見つけることが出来ませんでした。

c0227134_20205397.jpg


これまでなら、ドアの上の各駅名案内の上にある写真Aの7号車というように、白線の上に表示されてある数字を見れば、今何号車にいるのかすぐに分かりました。(左側の写真)
クリックすると分かりやすいです。

でも、新型車両は右側の写真Bのようなのばかりで、何号車にいるか全然分からないのに気づきました。
キョロキョロして探すと、やっと分かりました。
モニターの中に青い数字が出ていて、それが何号車であるというのを表しているのに気づきました。


c0227134_20275485.jpg


モニターに数字の「5」がありますが、これが何号車だというわけです。
これまでのようにドアのところにしか表示されていないと思っていると、全然気づくことが出来ませんよね。

で、前回の話題の時に、クイズも出ると書きましたが、そのモニターに出ていた、例のクイズです。(笑)
一瞬、何かの文か単語かなと思ったんですが、文字をバラバラにして、並び替えると誰でも知っている名前になると言うわけです。


c0227134_203154100.jpg


これは第2問目で、これも同じ形式のクイズです。
みなさん、分かりますか、、、(笑)


去年の年末は、洗剤メーカーの提供で、「昔は大掃除は、いつしていたんでしょうか?」というクイズで、何月何日という3者選択で、その中から選ぶクイズでしたが、答えが出る前に下りてしまいました。(笑)
[PR]
by white001a | 2011-01-10 20:38 | 鉄道 | Comments(16)
大阪梅田の阪急32番街の32階の展望台から、大阪市の水族館で有名な海遊館の観覧車とか、遠く明石海峡大橋が見られます。

c0227134_4521059.jpg


上の写真は展望台から見たワイドな風景をトリミングしました。


c0227134_4532290.jpg


これは上の写真の《A》の観覧車が薄く円形に見えると思います。


c0227134_4544326.jpg


この写真は、上の《B》の部分で見える明石海峡大橋ですが、上の写真を拡大したのではなく、やや左側に移動して撮ると写っていました。

特に、1枚目の写真は、クリックして大きくしてご覧ください。
[PR]
by white001a | 2011-01-09 04:57 | 名所 | Comments(2)

(自然)大きな虹

JRで名古屋方面に出かけるとき、岐阜の関が原付近は、今の時期、雪雲が覆われていることが多いのですが、時々、虹がかかっているのを見かけることがあります。

c0227134_0182629.jpg


虹の高さはそれほどではないんですが、端から端までぐるっと長いアーチが出来ていました。




この写真は、例によって雪の季節になると新幹線もゆっくり走る伊吹山近くです。


c0227134_12173997.jpg


神戸、大阪、京都の都市部では見かけないんですが、滋賀県のJR米原駅からJR東海で名古屋方面に行くと、見えてくる家の屋根の瓦に、横一直線に並んだアーチ状の瓦が並べられているのに気づきます。
写真の右上に、矢印の部分を拡大した写真を貼り付けているんですが、分かるでしょうか。
すこし太鼓橋のように見える瓦が確認出来ると思います。

これは、雪が積もって落下防止のための滑り止めだと思います。
豪雪地帯では、瓦にこんな工夫がされているんですね。
拡大すると、より分かりやすいです。


話は変わって、今の時期、家で鍋をすることが多いと思いますが、スーパーで売られている冷凍の《カニ》でも「生冷凍」と「ボイル冷凍」のカニがありますよね。

みなさんは、どちらのカニを買いますか?(笑)

僕が買うのは「生冷凍」の方なんですが、ボイルしているカニは湯に浸してしまうと旨みが流れ出てしまわないんでしょうかね。

「生」と「ボイル」は、何がどう違うんでしょうか、、、ね。
[PR]
by white001a | 2011-01-08 00:31 | 自然 | Comments(14)