コメントは管理人の承認制なので表示が遅れる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2週、祝日と日曜日が続きましたね。
秋分の日も過ぎて、これからは陽が落ちるのも早くなります。

日曜日、京都のバスに乗っていたら、こんな所で伊丹市の路線バスとすれ違ったのに気づきました。
なぜ京都市内で伊丹の路線バスが?
関西では、年に1回バス会社のバスを集めてファンに見せる催しがあるのは知っていたんですが、今日あったのかなと思いました。

食事をするためにバスから降りて歩いていたら、また違うバスが何台か続いているのに気づきました。


c0227134_20243291.jpg

一番右は尼崎のバス、その前が緩急の路線バスではなく観光バス、その前は京阪宇治交通だったかも知れません。


c0227134_20255955.jpg

オレンジのバスは神姫バス。


c0227134_20271362.jpg

これは元サイズの写真でも後ろの行き先表示の文字がちょっと読み取れなかったんですが、「神戸交通局」のようです。



c0227134_20292439.jpg

歩いているとき、この前、フウセンカズラをホウズキと勘違いしたんですが、民家の軒先にホウズキが実を付けているのを発見しました。


c0227134_20313983.jpg

京都駅近くに、こんな古い蔵がありました。
補修しないと壁がもっとめくれてくると思うんですが、しっくいの白い壁だけより、こうして剥がれたのがある方が何だか蔵っぽいですね。


c0227134_20333910.jpg

さらに京都駅近くになると、もう店終いしたレコード店がありました。
昔は、繁盛したんでしょうね。



「関西のバス集合」で検索すると、去年の動画がYouTubeにありました。

関西のバス集合

上から3枚目のバス、12:30辺りから登場しています。
やはり神戸市交通局のレトロバスのようです。
動画時間が長いので、サッと時間のバーのところにカーサーを置いてサムネイルで見ていくと出てきます。
この年は、関西だけではなく静岡のバスも特別参加していたようです。

投稿日が去年の9月25日なので、今年は23日にあったんだと思います。

(追加)
上の動画のタイトルから「関西バスまつり」で検索すると今年の予定日があって、やはり京都の国際会館の敷地内で9月23日にありました。

スルっとKANSAIバスまつり


結局、食事は待たないといけなかったので、入りませんでした。(笑)
今回、全部、コンデジで撮っています。



c0227134_2035089.jpg


台風が去ったと思ったら、また台風17号と熱帯低気圧が出来ました。

前回の台風16号は、瞬間最大風速が80mと言われましたが、温暖化の影響で、巨大台風が普通になってくるのは嫌ですね。


前回の日記に、ノラ・ジョーンズの父親がラビ・シャンカールだったことを知りましたが、最新の映画『白雪姫と鏡の女王』に出演しているリリー・コリンズは、フィル・コリンズの娘なんですね。


(追加)
懐かしい人をYouTubeで見かけました。
昔、リトル・ペギー・マーチと呼ばれていたペギー・マーチが今でも現役で活躍しているんですね。

I Will Follow Him

日本でヒットしていたころの歌い方とは変わりましたが、年を召してからの歌い方もいいですね。(笑)
この曲、Wikipediaによると、元々ペトラ・クラークの「愛のシャリオ」というのが原曲なんですね。

この映像自体は2002年で10年前のライブ時ですが、特にドイツでは人気があるようで、他に、最近の映像では2010年のドイツ語で歌っている動画も見られます。

ペギー・マーチのHP
[PR]
by white001a | 2012-09-24 20:43 | 乗物 | Comments(12)
京都の町中を歩いていて、目にしたのをカメラに切り取ってみました。


c0227134_0361530.jpg

路地を歩いていて、ふと広い玄関の中を見ると、ガラス戸の前に履物が揃えて置かれているのが見えました。
まるで、昔、テレビで放送されていた『番頭はんと丁稚どん』の頃の仕事場みたいです。
奥の暖簾を見ると、多分、会社なんでしょうね。


c0227134_0393774.jpg

自転車屋の外壁に自転車が展示というか、置かれてありました。
自転車のサビが相当年期が入っているのを物語っています。


c0227134_0422357.jpg

円山公園から清水寺方向へ歩いていくときに見える塀


c0227134_057588.jpg

さらに南に歩いて行くと、瓦に菊と思われるのが飾られていました。


c0227134_0585345.jpg

三年坂を上って、さらに清水寺の方に歩いて行くと、このお寺にも桃の形のが飾られています。


c0227134_105745.jpg

こういう飾り瓦?が登場したついでに、大津のお寺にもネコの飾りがあったのを以前に撮っていたのも、この機会に一緒にアップしました。


c0227134_0524983.jpg

山田五十鈴追悼上映会の時、同じ京都文化博物館に展示されてあった1/30に縮小された「羅城門」(羅生門)
映画に登場した門は、この幅の半分ぐらいの大きさじゃなかったかと思います。




c0227134_13646.jpg


以前、外付けハード・ディスクを増設しても1.5ギガ以上のは、写真加工とかレタッチして直接ハード・ディスクにファイル名を付けて保存しても駄目で、下のようなメッセージが出ると書いたことがあります。

c0227134_1124837.jpg


でも、最近、分かったんですが、こういうメッセージが出るのは「Adbe Photoshop Elements」を使うときだけで、他のソフトを使って別名で保存する場合は、すんなりと外付けのハード・ディスクに保存出来ているというのが分かりました。

Adbe Photoshopだけが、外付けハード・ディスクに直接別名保存出来ないんですが、おかしいですね。
外付けハード・ディスクに保存する場合は、PC本体のハード・ディスクに別名保存して、それをコピーして外付けハード・ディスクに入れることになります。

外付けハード・ディスクを取り付けたのが、ちょうどAdbe Photoshop Elementsを使い出したころでした。
それで、増設ハード・ディスクに直接保存出来ないということになってしまったようです。


〔追加〕
それで、ネットで他の人もそういう状態になっていないか検索したら、やはり、出ていることが分かり、下にリンクを貼りました。

Photoshop Elementsの不具合

症状が同じですね。
やはり、ヴァージョンが2.0なので、古いからかも知れません。



最近になって、やっと政府が2030年代になって原発ゼロにすると発表ありましたね。

原発の使用年数限度を40年とし、それ以降は廃炉にするそうで、全部が廃炉になるのが2030年代だということです。
でも、まだ正式に確定したわけではなさそうですね。


先日、『SONGS』という番組でノラ・ジョーンズという若手女性歌手が取り上げられて、名前だけは聞いたことがあって少し見たんですが、父親はインド人のシタール奏者のラヴィシャンカールなんですね。

で、娘がアメリカ生まれのアメリカ人で、グラミー賞を8部門受賞したそうで、音楽としてはジャズ部門に入るようです。


今の暑い時期、紅茶をケトルに作って冷蔵庫で冷やしているんですが、ケトルに湯を入れても、まだ湯が残っているとき、残りの湯でコップにも紅茶を作るんですが、その時、コップに上をラップで覆うとき、きっちり覆うと、時間が経つと写真のように中がくぼんでしまう状態になります。

c0227134_1484649.jpg

ラップの部分を針で突くと、パーンと大きな音がします。(笑)


10月からダウンロードすると違法になると決まっていますよね。

一般に販売されているDVD物とか、ゲームのプログラムもそうだと思います。
YouTubeの動画もダウンロード出来なくなるんですよね。
YouTubeの動画を見ると、画面の右上にカーソルを当てると「ダウンロードする」のところをクリックすると簡単に出来てしまいます。
それから、HPとかブログに貼ってある写真も、気に入った写真があってもそれが出来なくなると言うことですね。

これからはYouTubeなどの動画は、アップロードが極端に少なくなるかも、、、?

ダウンロード刑罰始まる


昨夜、放送されたEテレ(教育テレビ)のデジタル写真の講座、見ましたか?

昨夜は天体写真がテーマでした。

これまで何回か講座がありましたが、天体写真が取り上げられるのは初めてで、どんなのを教えてくれるのかなと楽しみでした。

録画したのを見たら、最初は星夜写真から始まって、天道儀を使用したのから最後は流星を撮るという、思ったより内容の濃かったです。

見忘れた人は、再放送もあるので、それで是非ご覧ください。

デジタル写真講座

このようにリンク先を入れるのは、違法ではないんですよね、、、?


天体関連でもう1つ、今、出ている天文ファン向けの雑誌『天文ガイド』の最後の方の投稿写真の中で、ここでも月面の中に飛行機が飛んでいるところの写真がありました。
こちらは、さらに飛行機雲も写っていて上手く撮れていました。

さらに、月面の中に国際宇宙ステーションが通過しているのを撮った写真もありました。
こんなのが撮れるんですね。

それから、昼間の月に木星が隠れるところを撮ったのもありました。
日中、月は見えますが、木星も月のすぐそばなら望遠レンズで見えるんですね。、


先日、イギリスのノッティンガム大学の19歳の学生がコンデジを32kmの上空まで上げて地球を撮った写真が出ていました。

こんな上空まで上がるのに驚きましたが、勝手に飛行機が飛ぶような上空まで物を飛ばして危険なことはないんでしょうかね。

コンデジで撮った地球


9月8日、9日と、ロシアの極東の都市ウラジオストクでAPEC首脳会議が開かれましたね。

およそバイカル湖ぐらいからベーリング海に至る極東ロシアに住んでいる人は何万人ぐらいだと思いますか?
たった600万人だそうです。

今後、成長してウラジオストクとか樺太が人口が増えて発展すると、これまで日本の近辺はアジアというイメージしかなかった中にヨーロッパ的文化圏が、すぐ近くに出来るということになりますよね。
観光旅行が増えて往来も盛んになると思われます。
[PR]
by white001a | 2012-09-19 01:30 | Comments(15)
日本時間で9日、第69回ベネチア映画祭で韓国映画がグランプリを受賞しましたね。

韓国映画が金獅子賞


c0227134_2135131.jpg


京都でも今日まで開かれていた「追悼・山田五十鈴」の映画が上映されていた京都文化博物館のフィルム・シアターの劇場入口に『羅生門』でグランプリを受賞したレプリカが置かれています。

右上には、主演した京マチ子が飾られているトロフィのそばでポーズを取っている写真があります。


c0227134_21354649.jpg

小さく説明されているんですが、大きくして読んでください。


c0227134_21365574.jpg

この額は、金獅子賞の上に飾られている『雨月物語』がベネチア映画祭に参加したという参加証です。


c0227134_21385792.jpg

参加証の説明で、大きくして読んでください。



c0227134_21422449.jpg

山田五十鈴の出演作品が上映されたフィルム・シアター内の様子です。


8月28日の日記にも書いていますが、京都府立博物館のフィルム・シアターで「追悼・山田五十鈴」の企画が8月21日から9月9日までありましたが、関西圏内、この夏の電力不足が心配されて、家庭で電気を消費するより公共の場所で冷房の施設で過ごして貰おうと最後の2日間だけ有料でしたが、その他の日に上映される作品は全部無料で見られました。

追悼・山田五十鈴上映作品などの案内

その内、僕が見てきた作品は下の5作品です。
各作品の詳しい情報はタイトルのリンク先にあります。

『祇園の姉妹』
1936年(モノクロ・69分)監督:溝口健二
22日と24日に上映された『折鶴お千』は1935年制作でサイレント映画ですが、1年後のこの作品はもう音声が出ている映画なので、サイレントからトーキーに変わる時期だったんですね。

上映時間が69分で、上映が終わったときは、まだその続きを見たい気になるほどで、ちょっと物足りなかったです。


『浪華悲歌』(なにわエレジー)
1936年(モノクロ・71分)監督:溝口健二
ちょっと音が悪くて雑音がありましたが、次第に映画の中に入っていけて苦にならなくなりました。


『流れる』
1956年(モノクロ・116分)監督:成瀬巳喜男
田中絹代、高峰秀子、山田五十鈴、杉村春子、岡田茉莉子など、すごい顔ぶれが登場するので、この回の上映は満席で最後部とか両端に立ち見客もいました。
5本の中では一番現在に近い時代で、すんなりと入って行けました。
やはり2時間程度の映画は、じっくり描かれているので堪能出来ます。

これらの出演者が舞台で芝居をすると、チケットはいくらになるんでしょうかね。


『大江戸五人男』
1951年(モノクロ・132分)監督:伊藤大輔
刀で切られて井戸に落とされたおきぬが皿を1枚、2枚と数える番町皿屋敷を町人が見る芝居に登場させるので、これがテーマかなと思ったんですが違っていました。


『用心棒』
1961年(モノクロ・110分)監督:黒澤明
言わずと知れた黒沢作品で、三船敏郎主演です。
さすがにスケールが大きくて、画面いっぱい無駄をそげ落としていました。

やはり、この回の上映も95%ぐらいの入りでしたが、今回、どの作品の上映でも、見に来る人はほとんど年配で、映画全盛時代、青春時代を過ごされて昔を懐かしく思われていたんじゃないかと思います。
僕なんか若い方に入っていました。(笑)




c0227134_226522.jpg


現在、Eテレ(NHK教育)では毎週火曜日夜9時30分から『デジタル写真講座』が放送されています。

9月18日には天体写真の撮り方を教えてもらえます。
興味のある人は、ご覧になってはどうでしょうか。

デジタル・カメラ講座の案内


白い犬が出てくるCMはソフトバンクの携帯電話のCMでしたよね。
トミー・リー・ジョーンズが登場するCMはコーヒー缶のCMでしたよね。

最近、コラボで一緒に登場したのが流れていませんか?


「メーデー」と言うと、航空機事故で最も危険な状態の時に発せられる用語ですが、昨夜、ナショナル・ジオグラフィックのチャンネルで『メーデー』の番組を見ていたら、「Pan Pan Pan」と言うのは、それより一ラング下の危険な状態の時に発する用語と言っていました。


先週、夕刊で8日から始まった『負けて勝つ』(NHK総合)の番組の紹介記事の横の写真を見ると、渡辺謙とデビッド・モースが対面している写真がありました。

名前は知らなかったんですが、顔を見てひょっとして『グリーン・マイル』に出ていた俳優かなと思ったので調べてみると、やはり本人でした。

デビッド・モース、渡辺謙の写真

これと同じ写真が新聞に載っていました。


デビッド・モースのIMDb

2012年の出演作(上から3作目)には、『Makete Katsu』(負けて勝つ)のタイトルも記載されています。
顔が童顔なので若手俳優かなと思ったんですが、1953年10月生まれなんですね。


2週間ぐらい前の朝の情報番組で、熱湯ではなく水から作るお茶の紹介をしていたんですが、水から作ると甘味が出るんだそうですね。

水出し煎茶

リンクは番組のとは違いますが、業者が紹介している作り方です。
家で作るお茶も、美味しいほうがいいですよね。(笑)
[PR]
by white001a | 2012-09-09 21:53 | 芸術 | Comments(8)
先日、京都の四条河原町から祇園、三年坂を通って京都駅まで歩いた時の写真です。


c0227134_2240173.jpg

京都の五条から清水寺に行く途中にある三年坂の階段です。
夕方近くで観光客が少ない時でした。


c0227134_2246172.jpg

雲の閒に西に飛んでいく飛行機雲が見えました。


c0227134_2247977.jpg

さらに歩いて、京阪五条駅近くになると、夕焼けで空が染まったんですが、厚い雲があって、奇妙なコントラストになって見えました。


c0227134_22492173.jpg

最近、JRで豪雨とか人身事故で電車が止まることが多くて、多くの人に影響がでます。
8月27日の夜、帰宅する電車が京都線で人身事故があって、駅と駅の閒で電車が止まったんですが、しばらくして近くの各駅停車だけが止まる駅まで運転されました。

向こう側には、各駅停車の車両が止まっています。
冷房が利いているのに、ドアは開けたままです。
ドアの部分に開閉ボタンがあるので、ドアは閉めておけばいいのにと思いました。


c0227134_22555672.jpg

電光掲示板の右端の方の数字、ちょっと判りにくいですが、「遅れ、120分以上」となっています。
停車してから1時間半ぐらいになって、こちらの電車の先頭車両と中間の車両のドアの一部が開けられて乗客が降りることが出来ました。

結局、僕の乗っている電車も120分程度、このホームに停車して、やっと動きました。


事故が発生したアナウンスの音声
車内のアナウンス(45秒)

c0227134_2365233.jpg

8月20日の日記に、JRの券売機、節電しているはずなのに電気を使用して画面表示をしている写真をアップしましたが、僕のこの日記の写真を見てもらったのかどうかは分かりませんが、プラスチックの板で案内されているのがありました。





c0227134_2372210.jpg


いよいよDVD-Rのアナログ用ディスクが店頭から消えたみたいで、まだスカパーの番組を焼くのにはアナログ用しか使われないんですが、最近は、もうデジタル用の「CPRM」のディスクになってしまいました。

まだVHSのテープは売られているのに、市場から消えるのは、ちょっと早すぎるんじゃないかと思います。

CPRM用のディスクを使用しようと思うと、スカパーのハイビジョン放送が見られるチューナーが付いたブルーレイのレコーダーを購入しなければなりません。
お金の要ることばかりです、、、
[PR]
by white001a | 2012-09-05 23:12 | 名所 | Comments(7)
agnesさんが、ブルームーンの月を撮ったのに上手く撮れなかったと8月4日の日記に昨日書いてもらったので、早速、夜、東側に昇った月を200mmー500mmの望遠ズームレンズで撮ったのをアップします。


c0227134_2237204.jpg

これは200mm側で撮った月の大きさです。
実際のサイズは6048ピクセル×4032ピクセルあるんですが、それを700×467に縮小しています。
全体のサイズから月は、この程度しか写りません。(笑)


c0227134_03228.jpg

(9/4 追加)この写真は200mm側で撮った、縮小なしのサイズです。
クリックしても、大きさは変わらないようです。


c0227134_2241914.jpg

こちらは500mm側で撮った月で、大きさは上と同じく6048×4032を700×467に縮小しています。


c0227134_22435535.jpg

これは500mm側で撮った月を、写ったそのままの大きさでアップしています。
クリックすると、その大きさで出てきます。
月だけで、この大きさですから、黒い部分がすごくあるということです。(笑)
3枚ともクリックすると大きくなります。
[PR]
by white001a | 2012-09-02 22:49 | 天体 | Comments(13)