コメントは管理人の承認制なので表示が遅れる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

京都の桜は、4月になってから満開になる予想でまだ五分咲きころかなと思っていたら、今日の夕方、行って見ると八分程度咲いていました。

一眼レフのカメラではなく、コンデジなので、ちょっとピンとがぼけています。


c0227134_21521957.jpg



c0227134_21523652.jpg



c0227134_21525736.jpg



c0227134_21531851.jpg



c0227134_21534285.jpg



c0227134_2154510.jpg



高瀬川沿いの桜(63秒)




c0227134_215515.jpg


本当は、上の桜を撮るのがメインではなく、この写真の石碑が京都市役所近辺にあると言うので行ってきたんですが、本当にありました。(笑)

c0227134_2157107.jpg

女優・山本富士子のWikipediaを読んでいると、この石碑が、一時、京都に住んでいた場所にあると写真付きであったので、これは見ておかなければと思って行ってきました。

寺町通を歩いている人も、小さな石碑を見る人は滅多にいないので、特に年配の人たちが知ると驚かれると思います。(笑)

旦那さんの山本丈晴氏が2011年11月に亡くなられているとは、初めて知りました。


この石碑が見られる場所は、2011年2月28日の日記の写真、《大本山本能寺》の写真を撮った京都市役所から南に歩いて行った寺町通の右手のビルにあったんですが、その時は見逃していました。

2011年2月28日の日記


先日、ヨルダンと日本のワールドカップ出場をかける試合があって1回目は勝って、2回目は負けましたよね。
Bグループでダントツの勝率1位なのに、なぜまだワールドカップに出場出来ないんでしょうか。
もう、これで出場出来るとばかり思っていました。
[PR]
by white001a | 2013-03-28 22:40 | Comments(6)
大阪と奈良の県境の生駒・信貴山ドライブウェイから、和歌山の高野山・龍神スカイラインを経て海岸線を回って来ました。



c0227134_742135.jpg

遠方に水平線のある海のように見えますが、生駒・信貴山ドライブウェイにある展望台から大阪平野を見渡しました。
黄砂とスモッグで大阪湾まで見えませんが、右手に見えるビル群が梅田近辺、左側、木々にさしかかっているところに見える高いビルが、現在建設中の日本一高いビルになる《あべのハルカス》です。
写真をクリックすると大きくなります。



c0227134_7445740.jpg

左の標識、写真を加工してゆがめたのではなく、元から曲がった木です。(笑)



c0227134_7465153.jpg

和歌山県は梅干しが有名ですよね。
梅林ですが、まだつぼみも出ていない木でした。



c0227134_749116.jpg

高野山に入ってあった観光案内板です。
端から端まで、そんなに距離はないです。



c0227134_7504983.jpg

世界遺産に認定されているので、海外からの旅行者も見られます。



c0227134_7524567.jpg

龍神村に入って高度900mはあったと思います。



c0227134_7543951.jpg

太陽が当たらない部分には、まだ残雪が見られました。
目がある雪のおばけのように見えます。(笑)



c0227134_7571692.jpg

展望台のところに建っている《ごまさんスカイタワー》ですが、冬季は閉まっているのか上がれませんでした。


そのタワーから見た写真が下のページにあります。
高野山・龍神スカイライン

ここは11年10月8日の日記にも書いています。
11年10月8日の日記



c0227134_8144321.jpg

山から下りて、海岸線を大阪湾方面に進むと、「かつお節発祥の地」という看板がありました。
検索すると、和歌山の印南と高知の土佐のどちらが発祥の地ですかとの質問がありましたが、こちらだそうです。




c0227134_80318.jpg


スカパーで放送されたアメリカのテレビ・ドラマの『PAN AM』という番組、1960年代のパン・アメリカン航空のスチュワーデスが活躍するドラマですが、最初に放送された時に見たら、あまり面白そうではなかったので1回見ただけだったんですが、14回あるシリーズで12回目に久しぶりに見たら、なかなか面白かったです。

それで、また1回目から最終回まで数本ずつまとめて放送された時に、それを全部録画してしまいました。
まだ全部は見ていませんが、次シーズンも制作されたらいいんですが。


先日、ミスター・ドーナツの店舗で水を飲んだ客3人が不調を訴えていたら、その店舗の水に消毒薬が含まれていたそうですね。

最近は買ったことがないんですが、店舗で食べるときは、水が飲めるのは知らなかったです。
[PR]
by white001a | 2013-03-24 08:08 | 名所 | Comments(4)
昨日の夕方、また西の空が澄んでいたので撮ってみました。


c0227134_234745.jpg

19時15分


c0227134_2362833.jpg

19時19分


c0227134_2364926.jpg

19時23分


で、時間が経過するごとに低くなっていきます。

尾は先日よりも短くて消えそうですね。


c0227134_2383441.jpg

京都のJR二条駅前にある枝垂桜ですが、まだ咲いているのは数えるほどでした。


c0227134_2393160.jpg

前ボケですが、満開になるのは、まだ先です。
2枚ともコンデジです。




c0227134_0435479.jpg


昨日(22日)午後に放映された『とんかつ大将』(1952)、録画しているのを見たんですが、シーンの中に医者役の佐野周二が手術をするのに、素手でナイフ類を持っているのでびっくりしました。

当時、本当の手術でも手袋はしていなかったんでしょうかね。



Windows XPのノート・パソコンでしか接続出来ない外付けのMOのディスク、Windows 8では使えないので、使える今のうちにファイルを外付けHDDに入れ替えていたんですが、やっと全部終わりました。
全部で110枚程度あったんですが、これでWindows 8で見られるようになりました。
[PR]
by white001a | 2013-03-22 23:11 | 天体 | Comments(4)
14日、京都の花灯路の写真をじっくり見てみると《パンスターズ彗星》がわずかながら写っているのが分かりました。

また昨日の夕方は部屋のベランダに出て撮った中に、やはり2枚写っているのがありました。



c0227134_20165266.jpg

街灯の左下の方、黒い雲のすぐ上に、やや赤くぼんやりと見えるのが彗星です。
写真をクリックすると大きくなります。



c0227134_20182750.jpg

これは、ベランダから撮った中にありました。
ちょっと分かりにくいですが、左側の上の方に短い尾が出ています。



c0227134_20192643.jpg

これは右側の方に、尾が見えています。

彗星のいる位置は、北西西ぐらいかなと思ってそこから北西の辺りばかり撮っていたんですが、念のため、もう少し左側(真西)の方も撮っておこうと思って、カメラを左側に角度を変えて撮っていた中に写っていました。
[PR]
by white001a | 2013-03-16 20:20 | 天体 | Comments(4)
冬12月にあるのと3月にある京都の《花灯路》ですが、先日は20度を超えた日もあったのに、また寒さが戻って最高でも10度程度の中、思い出して行って来ました。

花灯路



c0227134_5321866.jpg

平安神宮前の大鳥居。


c0227134_5342487.jpg

そのそばにある堀の橋の上から西の方を撮りました。
月が地球から照らされて、影の部分もうっすら見える「地球照」
ここまで撮れたのは、多分、初めてです。(笑)



c0227134_5404697.jpg

右の大木の明かり、アニメに出てくる小人の家のドアか窓みたいです。


c0227134_5411173.jpg

本当はもっと暗くて、前を歩く人は見えなかったんですが、修正すると見えてしまいました。


c0227134_5413046.jpg

上の写真の実際の暗さは、こんな感じでした。(別の写真)


c0227134_5414512.jpg

知恩院ですが、ライトが点いているようですが、照らされているだけです。
ちょっと切り絵のようにも見えます。


c0227134_5422182.jpg

ねぶた祭りのはりぼてのようなものです。
これまで、こんな出展はなかったように思います。

寒いので、もっと先の清水寺までは行かず、八坂神社のところまで歩いて終わりました。




c0227134_1128233.jpg


大阪市にあるユニバーサル・スタジオ(USJ)に新しい施設が出来て、乗るのに7時間も行列を作ったとありました。

テーマ・パークには行ったことがないんですが、7時間も行列に並ぶと他のところには行かれないということですよね。
博覧会でも、そうですが、なぜ整理券を配るなどして、もっと入場者が時間を有効に楽しめるようにしないんでしょうかね。
今の技術では、こんなのは簡単に出来るとおもうんですがね。
並べせて、他のところでは、行列を少なくしておこうという考えなんでしょうか、、、

行列に7時間
[PR]
by white001a | 2013-03-15 05:48 | 行事 | Comments(4)
昨日の夕方、大阪の淀川河川公園に出かけて写真を撮って来ました。
ここは大阪駅から徒歩15分くらいですが、西側は高いビルがなく空高くまで見渡せるので好立地です。

今、彗星は太陽に最接近した後ですから、まだ太陽の近くにいるので、昼、太陽が高い位置にいても、彗星もそのそばにいるので、日食で品切れになって、今ではどこかに隠れてしまったグラスで見ると、ひょっとして彗星は見られないんでしょうかね。



c0227134_15513878.jpg

まだ太陽が姿を見せている時間、写っている太陽をくっきりと見せるため、色を退色させています。


c0227134_15533935.jpg

色を付けると、こんな感じになります。


c0227134_15543892.jpg

河川敷に生えている木を望遠レンズで撮りました。


c0227134_15554324.jpg

2枚上の写真で、太陽が雲に隠れるともう見えないと思っていたら、雲の下から、また太陽が姿を現しました。
こんな地平線近くまで、見えるんですね。


c0227134_15565763.jpg

時々、コメントを頂いているkaz-mさんと、同日、同時間、同分に撮っていた写真ですが、僕のは全然写っていません。


c0227134_15585294.jpg

関空か伊丹に着陸するのを待っているのかなと思っていたら、全然どこにも行かないので星だと分かりました。
真上近くで輝いていた木星などです。


c0227134_1632371.jpg

結局、彗星は帰ってPCで写真を見ないと、写っているか写っていないか分からず帰りましたが、昨日最後の写真は、大阪駅から西梅田方面を撮りました。

で、帰って写真をPCで見ても、写っていませんでした。


拡大版
1枚目
c0227134_21171246.jpg




5枚目
c0227134_2117438.jpg






c0227134_16313938.jpg


3月16日からJRの各線で時刻改定があります。


c0227134_16353956.jpg

無料でもらえる、各線の時刻表です。
1枚になっている各駅の時刻表より、この時刻表の方が好きなので、毎回こちらをもらっています。
テーブルに線別にカゴに入れて置かれているんですが、あっと言う間になくなっていきます。


c0227134_16355427.jpg

やはり、ページの厚さは神戸線、京都線、琵琶湖線などと続いているのが一番厚いです。
[PR]
by white001a | 2013-03-13 16:37 | 天体 | Comments(2)
2月の寒い日、琵琶湖岸から遠くの琵琶湖大橋方向を撮っていたんですが、よく見ると蜃気楼の浮島現象が起こっていました。



c0227134_2344024.jpg

以前にも蜃気楼の写真をアップしましたが、今回も、こんな感じでパチリと撮りました。


c0227134_2352385.jpg

(A)線の部分を切り取った写真です。
写真をクリックすると実寸サイズになります。


c0227134_2363249.jpg

(B)線の部分を切り取った写真です。
同じく、実寸サイズになります。





c0227134_23485861.jpg

これは、今日の夕方5時45分ごろ大阪駅から京都駅に向かう途中で、ひょっとして彗星の尾が見えるかなと思っていました。


c0227134_23102616.jpg

コンデジで撮っているので、ピントが合っていなくて写っているか不安でしたが、PCで見るとぼんやりと写っているのがありました。
切り取った部分です。

右の黒い信号、山高帽をかぶった人形に見えてしまいました。(笑)


c0227134_23114765.jpg

もう1枚、撮っています。


c0227134_23122027.jpg

これも、切り取った部分です。


今回のパンスターズ彗星は、尾が短いのでオヤっと思ったんですが、たぶん、飛行機雲でしょうね、、、(笑)
でも、今日は黄砂で曇っているかなと思っていたんですが、朝から雲がなくて晴天でした。
[PR]
by white001a | 2013-03-11 23:15 | 自然 | Comments(2)
今日、昼に外出する時、ドアを開けたら暖かい空気を感じました。
部屋の内より外の方が暖かかったです。(笑)


去年の11月10日にアップしていた大阪フェスティバル・ホールのビルが完成して、このビルに用事があったので中に入って来ました。


去年11月10日の日記


c0227134_22453052.jpg

南側から上の方の眺め。

c0227134_22434482.jpg

フェスティバル・ホールの正面玄関。



c0227134_22443718.jpg

幅の広いシンクの階段。
この左手には、エスカレーターもあります。



c0227134_2247524.jpg

一番上の写真で、高層階と下層階の分離している階。
エレベーターはここで高層階用に乗り換え。



c0227134_22485538.jpg

同じ階からの北西の眺め。



c0227134_2249521.jpg

シースルーのエレベーター。



c0227134_22503370.jpg


c0227134_22511387.jpg

エレベーター内の他、外に出ても廊下もフローリングになっていました。


これまであった大阪グランド・ホテルは、結局、リニューアルされませんでした。





c0227134_751924.jpg



先日、一眼レフのカメラにコンパクト・フラッシュ・カードを入れたんですが、モニターに「カードを入れなおしてください」とメッセージが出たので、もう一度、入れなおしたんですが、それでもまた同じメッセージが出ました。

別のカメラでも試したんですが、それでもダメで、PCのマイ・コンピュータでプロパティを見ようとしても認識せず、壊れてしまっているようです。
容量が2ギガとか4ギガでなく、16ギガもあるので、もったいなかったです。


これも故障の話題なんですが、テーブルに置いてある蛍光灯、最近、スイッチを入れて3分ほどすると消えてしまいます。
インバーター機能があってスイッチを触ると、またすぐに点くようになっているんですが、その機能が効かなくて、しばらく間を置いて触ると、また点くようになるんですが、また3分ほどすると消えてしまいます。

蛍光灯自体は点くので、ひょっとして、サーモスタットが効いて温度の上昇を抑えて切れてしまうのかも知れません。


今、発売中の週刊誌の広告で、アメリカの故ケネディ大統領の娘、キャロラインが日本大使の最有力候補とあったので、書店で立ち読みしてきました。

祖父がイギリスの大使になったのも多額の資金を援助したことでなったそうですが、今回の大統領選挙でも民主党を応援していて、多額の寄付もしていて、ひょっとして日本大使になれるかもしれないですね。

彼女自身、若い時、伯父のテッド・ケネディと一緒の時と、新婚旅行の時、ハワイから日本にも来たそうです。
[PR]
by white001a | 2013-03-09 23:07 | 建物 | Comments(4)

(名所)北海道(3)

(2)の最後に追加で貼った《ノロッコ列車》は、ここに貼ることにしました。


c0227134_19561629.jpg

網走駅と最初の写真のところで書いた斜里知床駅間で《ノロッコ列車》という流氷が見られる列車が運行されています。
別に、普通のワンマン車両に乗っていても見られるんですが、《ノロッコ列車》だけが流氷のそばまで行ける線路がある訳ではなく同じ線路だし、そんなにずっと海が見られるという感じでもなかったですが。


c0227134_1957094.jpg

《ノロッコ列車》の指定席車両ですが、中国からの観光客が多いようでした。


c0227134_19581634.jpg

車内にはストーブが置かれています。


c0227134_19584914.jpg

こちらは、自由席車両ですが、こんなにガラガラです。


c0227134_200094.jpg

網走駅のそばにある郵便ポストです。
豪雪になれば、ここも埋もれてしまいますよね。


c0227134_201877.jpg

消火栓と海抜標識ですが、なぜかどこの標識もパイプが湾曲しています。


c0227134_2034635.jpg

つららは、どこでも見られたんですが、こんなにすごいのはありませんでした。
まるでシベリアの極寒地帯です。


流氷の動画(10秒)





c0227134_20132173.jpg


東日本大震災が起こって、もうすぐ2年になりますが、YouTubeの動画に投稿されたので300万回以上見られているのがありますね。

しかし、地震時とか津浪の様子を撮影している人は、本当に多いんですね。
地震の最中でも切らずにずっと撮影していますが、生存出来ているからこそ、アップ出来たんですが。


3月中旬ごろから、日本では夕方から西の空に《パンスターズ彗星》が見えるようになるようです。

パンスターズ彗星

黄砂とか天候が悪ければ、よく見えないかも知れませんが、一度は見てみたいです。

先日のロシアの隕石の落下の動画も多かったですが、車のドライブ・レコーダーで撮られていたことで、遠くから落下する様子が撮れていたとは進歩しましたね。


PCとかタブレットの画面を指で触ると操作出来るのがありますが、これらは普通の素材の毛糸とか革の手袋をしていては動かないですよね。

でも、銀行のATMとか駅の券売機では手袋をしていても指で操作出来るんですが、どう違うんでしょうかね、、、(笑)
[PR]
by white001a | 2013-03-06 20:06 | 名所 | Comments(11)

(名所)北海道(2)

翌日は釧路から網走まで片道2時間のワンマン車両で移動しました。



c0227134_22561251.jpg

冬の網走と言うと、流氷ですよね。
流氷は、内陸部から斜里知床駅を通過してオホーツク海が見えてくると見えてきます。
車窓から運よく遠くに見えました。



c0227134_22582092.jpg

網走に着いて、旭川から札幌に行こうと思っていたところ、豪雪で特急がストップして、釧路から来た鉄路をまた戻って札幌に行ったんですが、発車時間までの間、少し街中を歩いてみました。



c0227134_232113.jpg

札幌には夜着いて、翌朝、スキーを楽しみに海外から多く来るというニセコを訪れました。
山の下半分ぐらいしか見えませんが、有名な羊蹄山です。



c0227134_2342235.jpg

いっぱい外国人がいるのかなと想像していたんですが、もっとゲレンデの方の街にいるようで、駅前ではあまり見かけませんでした。
千歳空港にはJRの長万部周りのコースにして、それまでの時間を駅の周辺を歩いていました。




c0227134_2364189.jpg

やはりこの地帯は豪雪地帯なので、こんな感じが多かったです。
この写真は、歩いているときに撮ったのではなく、車窓からです。



c0227134_23214097.jpg

プロフィールのところに貼ったのは、この写真をトリミングして、水彩画風にしているものです。


それにしても、帰ってから北海道の東部で暴風雪で死者まで出ている気候になっていますが、自然は何が起こるか分かりませんね。
無事に帰ってこれて奇跡だったのかも、、、、
[PR]
by white001a | 2013-03-04 23:22 | 名所 | Comments(7)