コメントは管理人の承認制なので表示が遅れる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

もう10日すると大晦日ですよ!大丈夫ですか?(笑)
今はどこもイルミネーションが輝いて、賑やかですね。

京都駅ビルの大階段のクリスマス・ツリーは今年も人気で階段のところっも大規模なイルミネーションになっています。


c0227134_21522112.jpg


c0227134_21524066.jpg


c0227134_21525391.jpg


c0227134_2153558.jpg


c0227134_21531691.jpg


京都駅ビルのクリスマス・ツリーと大階段の動画(3分6秒)



c0227134_2156334.jpg


この前、単三とか単二などの乾電池にアダプターを付けて、よりサイズの大きい電池として使えるアダプターの事をなこさんに教えられたので、量販店の乾電池売り場のところに行って見てきたら、やはり置いてありました。(笑)
これなら単三電池でも単一電池として使えるようになりますね。


先日、テレビでPCのハード・ディスクを捨てる場合、簡単に読み取られないように出来る方法を紹介していました。

それは、PCの中にあるハード・ディスクを取り出してメントとか硬い床に何回か強く投げつけると、次第にガラスの破片のように、カラカラと音が鳴ると壊れた状態になるようです。
だから、ハード・ディスクの内容を消してしまうソフトがありますが、そんな事をしなくても簡単に利用出来なくなりますね。


昨日、Wikoow8のPCを立ち上げて、いざ使おうとマウスを握って動かしていたんですが、カーソルを上に上げようとすると下に行き、下に移動させようとすると上に行く症状になってしまいました。
ウィルスに感染したのかなと心配したんですが、よく見ると、コードのないマウスなので逆に持っていたのでカーソルも逆の方向に行ってしまったという訳です。(笑)


大阪駅北側のグランフロント大阪のビルで、大晦日、紅白歌合戦の生中継がテレビの4Kよりさらにきめ細かい8Kで見られる会場を設定するんだそうです。
4Kテレビは、今は量販店に展示されているところが多いですが、さらにその上を行く8Kですから、どんなにきめ細かく見られるか、一度、見てみたいんですがね。


朝のニュースで紹介されていましたが、今、長距離バスは豪華になっているんですね。

左右2人ずつの座席ではなく、一人ずつ横3席になっているのは普通ですが、ジェット機のファーストクラスのような個室っぽい座席だけになっているのも登場して、以前の窮屈なイメージとは全然違うんですね。


現在放送中のNHK朝のテレビ小説『ごちそうさん』で大阪でも地震があるシーンが出てきたんですが、それが関東大震災の時の地震でした。

東日本大震災では関西でも揺れたんですが、同じように関東大震災の時も関西でも揺れたんですね。


今の時期、プレゼント用に包装紙で綺麗に包んでもらう人が多いですね。

スーパーのサービス・カウンターにいたんですが、次から次と「クリスマス用にラッピングして欲しいんですが」とやって来ますが、「クリスマス用なら、あちらでやっております」と少し離れたところで専門コーナーを設けてしていました。

それらか、普通に包装して欲しい30歳前後の女性が来て、「これを、スーパーで買ったとバレないように包装して欲しいんですが」と言ってきたので、隣で待っていた僕がクスッと笑ってしまったら、店員もそれにつられて少しですが笑ってしまいました。
包装して欲しい女性も、笑われて恥をかかされたという感じはしなくて、一緒にいて、場をなごませたというように受け取ったと思いますが、、、(笑)
[PR]
by white001a | 2013-12-21 22:18 | 名所 | Comments(12)
昨日、今年の神戸ルミナリエに行って来ました。

天気予報では夜予測から雨が降ると言われていたので、大丈夫かなと思っていたんですが、夕方6時半ごろ元町駅から歩き足したら、パラパラと降って来たんですが、すぐに止みました。
今回は一眼レフのカメラは持っていかず、3Dのビデオ・カメラだけ撮って来ました。
なので、ビデオのシーンからカットしてアップしています。

c0227134_22131854.jpg

まずは、Uの逆さ文字の形で大通りを歩きます。


c0227134_22133850.jpg

もう一度、角を曲がって、大丸のところに来ました。


c0227134_22135463.jpg

そして、少し歩いて左側に曲がると、ルミナリエのイルミネーションが見えて来ます。


c0227134_22141842.jpg

ここから始まります。
みんな、写真を撮るために渋滞するんですが、天気予報で雨が降ると言われていたのか、今回はそれほど人がいなくて、歩くと空白が出てきます。


c0227134_2216417.jpg

東融点地の円になるイルミネーションの所です。


だいぶ短くした動画、どうぞ見て行ってくはい。
神戸ルミナリエ2013(3分18秒)
やはり関西以外の人たちは、聞こえてくる喋り方は関西弁だなと思うでしょうね。(笑)


c0227134_2222922.jpg


12月5日から8日まで福岡で開かれていた、フィギュア・スケートのグランプリ・ファイナル。
シングルに出場した女性陣では、何と浅田真央選手が一番の年長者なんですね。
一番騒がれていた頃は、まだ16歳で、オリンピック出場年齢に届かないので、出場出来なかったころから思うと、顔つきも大人びた顔になってきました。
今季で引退するらしいですが、キム・ヨナ選手がカンバックしたらしいので、また復活するかも知れないですね。


中国の北京ではPM2.5で、前が見えないくらい空気が濁っていますが、日本でも、黄砂ではなく、まさしくそのPM2.5の影響で空がかすんでいますよね。
日本でも、これほどの空なら中国ではもっとひどい環境ですよね。


今日、テレビで「ノーカーボン紙」の名前が出てきたんですが、そう言えば、いつの間にか、髪の裏が青とか赤に染まったのは全然見かけませんね。
いつの間にか裏側もただの白い髪に見えています。
子供の頃は、青とか赤のカーボン紙が売られていて、髪の上に敷いて同じ絵とか文字を写していたものです。


先日、銀行に行って、カウンターで振り込みをしたんですが、ファスナーがたくさん付いているリュックの中に、さらに小さなカバンを入れて、そこに通帳とか印鑑、免許証などを入れて手続きを終えて出て行ったんですが、確認のために、大事な物が揃っているか確かめたんですが、「あれ?免許証は?」「あれ?通帳は?」とか探しても見当たりません。

席を立つときは、カウンターに置き忘れてきたことはないので、どこに入れたかなとか、どこかで落としたのかなと不安になりましたが、よく探してみると、カバンとかポケットとかにバラバラに入れていて、でも全部あったのでホッとしました。

銀行のカウンターで手続きするときは、カウンターにカゴとか容器とか、自分のちいさなカバンなどをさしておいて、そこに全部最後まで置いておき、終わればそれらを、カバンなりポケットなり確かな入れ場所に入れるようにすると、自分でも忘れ物はないなと頭に刻めるので、今度からは、そうしようと思います。

印鑑が終わったり免許証を見せるのを終わったりして、それぞれの時に、無意識にバラバラに仕舞ってしまうのは良くないですね。
みなさんなら僕の性格を前からご存じなので、珍しく意外な面があったのだと初めて知ったと思います。(笑)


トム・ハンクスの新作『キャプテン・フィリプス』を見てきました。

予告編は『かぐや姫の物語』で見ていたんですが、大きな客船の中での事かなと思っていたら、全然違って、今、問題になっているアフリカ東部のソマリアの海賊を描いている映画でした。

ソマリア人の黒人たち、本物かなと思うほどでしたが、俳優なんですよね。(笑)
演技賞がもらえるかも知れません。

主な出演者たちは、あまりいなかったのですが、最後まで集中させて描いていました。
[PR]
by white001a | 2013-12-10 22:38 | 名所 | Comments(10)
今年も12月になり、関西のイルミネーション対決が始まり、1日から始まっている大阪の御堂筋イルミネーションから大阪駅北側のイルミネーションまで歩いて来ました。

c0227134_23173830.jpg


地下鉄・本町駅で下車して大阪駅の方向へ歩いて行ったんですが、本町から心斎橋の方へもイルミネーションが続いているのを忘れていました。


c0227134_22122543.jpg

これは淀屋橋の大阪市役所の正面です。
これまで正面はツリーをイメージした長い線が上の一点から下の方へ5本程度伸びていたんですが、今年は窓からシルエットを浮かび上がらせています。


c0227134_22143827.jpg

大阪市役所のすぐ南側の歩道です。


c0227134_22153534.jpg

大阪駅北側の広場です。


c0227134_231814100.jpg

以前、昼の写真のときは、左側が影で分からなかったんですが、夜はこのような姿が見られます。


c0227134_2216560.jpg

広場からノースゲート・ビル方向です。
この人工池の向こうに見える階段の方に、すぐ上の階段滝として水が落ちて行きます。


御堂筋から大阪駅北側までのイルミネーション(3分53秒)



c0227134_22171410.jpg


11月24日に小笠原諸島の西ノ島のそばで噴火したところが島になりましたよね。
これまで噴火して島になったのに、また沈んでしまったことがあったそうですが、この島はもっと大きくなってくれると、日本の面積も広くなりますよね。


11月30日に交通事故で死亡したポール・ウォーカー、今年公開された『逃走車』を見ていたので、まさかその主演者だったとは信じられませんでした。
最近、スカパーでシリーズが始まった『ARROW』の主演オリバー・クイーンと顔がよく似ているので同一人物かなと思ったんですが別人でした。
ポール・ウォーカーはお笑いタレント「ますだおかだ」の岡田圭右にもよく似ていてびっくりしました。


先日、夜『かぐや姫の物語』を見るためにPARCOに向かって歩いていたんですが、前の方の敷地に赤いライトが輪になって何重かで光っていたんですが、円にしては変な形でおかしなデザインだなと思って、そこを通過しようとしたら、そこから「こんばんは」と言う男性の声がして、その赤いライトは肩から掛けている保安用の赤色ベルトでした。
何もない敷地に赤いライトが見えていただけで人がいるとは思っていなかったので、「こんばんは」と言われて、やっと人がいるのが分かりました。
まるでポスの前を通るときに喋ってくれるとびっくりするのと同じ感覚でした。(笑)


1ヶ月ほど前に放送されたNHKの「歴史悲話ヒストリア」でジョン・万次郎を取り上げていたのを見ていたんですが、学校では漁に出て嵐にあい、アメリカの船に助けられて、また日本に帰ってきたぐらいにしか記憶にないんですが、アメリカでは長い間、船長の家で家族同様の扱いを受けて学校にも行かせてもらったんですね。
滞在中、船長と万次郎は教会に行くんですが、教会側が白人しか入れられないと拒否されると、船長も宗派を変えて、万次郎が入れる教会に行っていたそうです。
成長して、日本に帰国したいと思うようになっても、日本はまだ鎖国で、一旦沖縄に入って日本に帰るきっかけを付けていきます。
そして帰国出来るようになっても、すぐには実家のある高知には帰られず、長く何か所かで取り調べを受けて、やっと帰ることになるんですが、今の時代ならレーダーとかGPSで船が日本に接近したと分かりますが、当時はすぐに日本に帰っても見つからないと思うんですが、それでも用心をして沖縄から入ったそうです。
アメリカからペルーの黒船が来航したときに、取り調べによって幕府にまで英語が出来ることが知られていたので、通訳の仕事に携わって活躍するんですね。

日本に帰ってから通訳として活躍して、もう一度、アメリカに行って船長と再会したそうです。


アイソン彗星は消滅しないまでもチリとなってしまったようです。

地球がまだ誕生して熱い間は地球には水が存在しなかったらしいですね。
それが、彗星が地球に衝突して水が生まれて海になって行ったと言う説は、段々と分かるようになって来ました。

来年1月になると、アイソン彗星が通って行ったところを地球が通過するので、流星群が見られるかもとテレビで言っていました。


2020年東京オリンピック誘致で活躍した猪瀬東京都知事、今、徳洲会からの現金5000万円の受け取りが問題になっていますよね。

答弁も訂正したり、借用書を公開したりしていますが、もしオリンピック誘致する時に、こんなに騒がれていたら東京に決定しなかったかも知れませんよね。

借用書のファイルを作った時のデータをパソコンで調べると、作った日時が分かりますが、そのパソコンをリカバリーして日時を過去の時間に設定すると、そのファイルの日時も昔の日時になるんでしょうね。

パソコン自体を昔の日時に設定しても、すぐに現在の日時に変わってしまうなら、日時の書き換えは出来ませんが、、、
プリンターでも、日時の記録はされているんでしょうかね、そのパソコンでも調べられるかも知れませんが。
[PR]
by white001a | 2013-12-04 23:12 | 名所 | Comments(8)
京都の高尾の紅葉はちょっと茶色っぽくて残念でしたが、大津の西武百貨店横のプラタナスが燃えるような紅葉です。


c0227134_21165064.jpg



c0227134_2117982.jpg

運河と言うか川と言うのか、鴨の群れが浮かんでいました。


c0227134_21175328.jpg



c0227134_21182047.jpg

西隣のPARCOの1階の木がLEDで輝いていたんですが、まだ暗くないので、ちょっと分かりにくいです。


c0227134_2120587.jpg

びわ湖ホールでコンサートがあるのか、琵琶湖側の展望デッキにはたくさんの観客が集まっています。


西武横の紅葉通り(5分39秒)
(紅葉通りとは、勝手に名づけたタイトルです。)

今年は鮮やかな紅葉が見られないかなと思っていたんですが、これで何とか焼き付けたので、年を越せます。(笑)



c0227134_21211735.jpg


先日、テレビで横浜で誕生したスパゲティのナポリタンを取り上げていたので少し見ていたんですが、最近ではバリエーションが増えて、ナポリタンの上にさらにクリーム・シチューのようなのをかけたり、ソーセージとか玉子焼きを乗せたり、店で出しているシーンを見ていたら、ナポリタンと同じ皿に白いご飯が添えてありました。


昨夜、BSでオードリー・ヘプバーンの生い立ちを取材した番組の後半が放送されていました。

これまで番組のPRをしていたのは知っていたんですが、前編・後編に分かれていたとは知らなくて、後編だけ見ることが出来ました。
後編は主にメル・ファーラーと離婚してから、イタリア人の精神科医のドティ氏と結婚するころからスタートしました。
結婚してからは引退同然の、主に主婦としてローマで暮らしていて次男が生まれます。
生活するところは、ローマでも高級住宅街と言われるところで、子供が学校に行くころになると、学校までの送り迎えも自分でしていました。

番組では、次男が生活するローマのアパートを訪れて、オードリーの思い出を語ってもらっていました。
長男は何度かテレビで見たことがあるんですが、次男のルカを見たのは初めてでした。
長男はメル・ファーラーに似ていますが、次男はヒゲずらでしたがオードリーによく似ていました。

しかし、ローマでの生活もドティ氏が暴漢に殴られ何針も縫う事件があって、物騒な時代に入り、夫婦の危機も訪れて離婚をし、子供と一緒にスイスに移住します。

スイスでの生活は、都会ではなく田舎で湖が遠方に見える見晴らしのいい農村でした。
家には住み込みの庭師の一家を入れて、生活していました。
買い物も自分で週に2回ほどしたりして、村の人たちとも仲良しになります。
買う花は白い花だけとか、チョコレートが好きでよく買いに行った店も取材して、パパラッチから逃げるためにその店の裏口から逃がしてもらったりしたそうです。
今は、亡くなるまで住んでいた家は家は他人に渡っていて、塀の中までは見られませんでした。

最後は、その村にある彼女の墓地に行って白い花把をささげていました。

大戦時代は食料難で、オランダでチューリップの球根を食べていたとか言っていました。
[PR]
by white001a | 2013-12-01 21:35 | 名所 | Comments(12)