コメントは管理人の承認制なので表示が遅れる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日の夜、滋賀県守山市にある守山市民運動公園内にいるホタルを見に行ってきたんですが、ここは去年の6月9日の日記にも写真をアップしているんですが、ホタルが多くいたので、昨日も沢山いるかなと思っていたんですが、もうすでに時期が過ぎてしまったのか、見かけたのは5、6匹ぐらいだけでした。


なので、写真とかビデオは撮れませんでしたが、守山駅から運動公園に行く途中にある三津川河川公園のアジサイが綺麗に咲いていたので、それをアップします。


c0227134_18133524.jpg

最初に見つけたのは民家に咲いてあった白いアジサイで、赤とか青の色が少しも入っていないまじりっ気なしの白でした。


c0227134_18142774.jpg

古い民家の壁に、レトロな看板が健在です。


c0227134_1815356.jpg

初めて守山にホタルを見に来た時は、この三津川河川公園に来ただけでした。
数年前に土壌と岸を改良した年は、全然ホタルが見られなくて、それで昨年はここからもっと先にある市民運動公園にまで足を運ぶと、沢山のホタルが飛んでいるのが見られたからです。


c0227134_1820173.jpg

赤のアジサイに、青のアジサイも咲いていました。


c0227134_18204645.jpg

折れ曲がって赤のマーカーが大きくなったところが守山市民運動公園で、下部の守山駅からそこまで2キロ程度歩きました。
そして、帰りはまた守山駅まで戻ると遠回りになるので、今度は右上まで線を引いている部分まで、また4キロ程度、バス停まで歩きました。その間、バス停はあったんですが、1時間に1本しかなく3バス停くらい歩いてしまいました。
写真の左上に「琵琶湖大橋 至堅田」と入れたところが琵琶湖大橋を通って湖西線の堅田駅まで行けるバスのルートがあるので、帰りはこれを利用しました。


JR湖西線の下車する駅から自転車に乗って帰るとき、草村にポツポツと光るのが見えたので、自転車を止めてよく見るとホタルが何匹かいて、守山よりこちらの方が数が多いくらいでした。




c0227134_18273047.jpg


石垣島から帰る機内からの動画です。

最終日の機内からの眺め(5分2秒)

高知市近辺の前の映像は、種子島と思うんですが、写真で修整しないと空港があるか全然分からないですよね。


いつも夜帰宅する時、駅からマイ自転車に乗るんですが、真っ暗な中、最近、歩道の街路樹と草木をまたいで張った蜘蛛の糸が次から次と顔とか腕に絡んでくるので、自分が綿菓子になってしまうんではないかと心配です。
真っ暗だし、明るいときでも見えないほどの糸なので本当に困ります。


石垣島の2日目、市街地から出ると、畑から道路に沖縄本島に生息するヤンバルクイナのような鳥がいるので、沖縄本島以外でも石垣島にもいるのかなと思ったんですが、検索するとシロハラクイナという種類でした。

シロハラクイナの動画



旅行から戻ってきてネットで石垣島について検索していて、そう言えば2012年の11月10日の日記に書いていた邦画『ペンギン夫婦の作りかた』という石垣島でロケされた映画を見ているのを思い出しました。

日本人女性と中国人のカップルが結婚して石垣島で生活し、石垣島で作られる食材で《石垣島ラー油》を作る実話の映画化なんですが、お土産にこのラー油を買ってくれば良かったです。

『ペンギン夫婦の作りかた』


家から最寄り駅に行く途中にある合歓の木です。
Junさんのブログで写真があって、この木ならこれまで何度も見ていたんですが、名前が《合歓の木》だというのがやっと分かりました。(笑)

c0227134_221115.jpg


c0227134_2212814.jpg

オジギソウとよく似た葉っぱですが、こちらは葉は閉じません。


c0227134_6383383.jpg

すぐ上に閉じないとは書いたんですが、夕方、木のところを通る時、葉が閉じていました。
オジギソウは触ったときに閉じるんですが、この木は触った時は閉じずに、夕方に閉じるんですね。


最近、見つけたミニ・カーです。

c0227134_2224090.jpg

京都市内でバスに乗っていて、急いでコンデジを取り出して撮ったので、うしろ姿になってしまいました。


c0227134_2241513.jpg

この赤い車は、以前アップした2台あった場所とは反対側の歩道近くに置かれていた廃車庫のような場所にある埃まみれの車です。


NHKの前回の朝ドラ「ごちそうさん」に主演していた杏、何と父親が渡辺謙なんですね。
これまでモデルとして、パリとかニューヨークでのコレクションに出ていたり、俳優としても活躍していたようで、全然知りませんでした。



先日スカパーの音楽チャンネルでキャロル・ベイガー・セイガーの曲と映像が流れているのを見て、ネットで検索してみたんですがなかなか分からなかったんですが、歌詞の一部でも打つと出るかもしれないと思って、名前と歌詞の一部でまた検索すると「I'd Rather Leave While I'm In Love」が引っかかってきました。

I'd Rather Leave While I'm In Love

この曲、よく聴けばリタ・クーリッジが歌っていますが、全然、イメージが違って別の曲と思っていました。(笑)

Wikipediaで見ると、「雨に濡れても」のバート・バカラックがアンジー・ディッキンソンと離婚した後に、結婚して離婚していたとは知りませんでした。それで、バート・バカラックとよく一緒の写真があったんですね。

キャロル・ベイヤー・セイガーを初めて知ったのはエリザベス・テイラーの誕生会だったか映画出演何十年記念だったかの番組の舞台で、何名かの歌手が次ぐ次に歌い継いでいく最初の番に「That's What Friends Are For」を歌い出した時で、何とも味のある歌い方をする人だなと感じました。

映画『007私が愛したスパイ』の「Nobody Does It Better」とか『ミスター・アーサー』の「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」なども作っているんですね。

『007』ではシャーリー・バッシーが何曲が歌っていますが、カーリー・サイモンの「Nobody Does It Better」は、港の桟橋のような場所?で風に吹かれて観客が見ているところで歌うYouTubeは今でもよく聴いています。

Nobody Does It Better


FIFAワールドカップ・ブラジル大会はすでに始まって2試合目に入っている国もありますね。

先日の日本対コートジボワールの試合は惜しくも逆転されて負けてしまいましたが、試合終了後、日本の応援団たちが会場の清掃をしたところ、ブラジルほか世界のメディアがその行動を賞賛したり、Twitterでも多くの人たちが取り上げて、すごい!と言っていたそうですね。

日本がコートジボワールに負けたのと同じように、イングランドも初戦は負けたそうで、日本よりもランクが上の強国でさえ負けているんですから、その組の人たちはもっと悔しい思いをしているかも知れませんね。

前回優勝したスペインが、何と1次リークで姿を消してしまうという結果がでてしまいましたが、スペインの国民もさぞ落胆しているでしょうね。
[PR]
by white001a | 2014-06-18 19:15 | 名所 | Comments(16)
今回は、もう一度初日の竹富島の写真と、2日目の石垣島の川平湾と平久保崎灯台の動画です。


c0227134_5028100.jpg

竹富島の小学校と中学校の合同校門です。
右手に「ようこそ竹富小中学校へ」と書かれてあるんですが、本土の学校なら、普通、「関係者以外立入禁止」となるところですよね。


c0227134_552867.jpg

この写真をクリックして大きくすると、右側に黒い電信柱のようなのが見える付近に上の校門があるんですが、ぐるりは低い石垣で囲まれているだけで、遮るものがありません。


c0227134_571789.jpg

前回、初日の写真をアップしたカラスが木陰の枝に留まっている写真の下に、なぜ魚の骨がこんなところにあるのかなと思ったんですが、よく見ると、木の葉が枯れているところでした。


c0227134_592562.jpg

夏の花、ひまわりの一種が真っ盛りです。


c0227134_510458.jpg

北西方向に1つの島に見えるのは、小浜島と西表島がかぶさっていて1つに見えるんだと思います。


2日目の動画



c0227134_5314992.jpg


昨日、朝8時過ぎに外でドーンと大きな音がなって、何か爆発したか落ちたのかと思ったら、すぐに揺れて地震だと分かりました。
しばらくしてTVで地震速報が出て、滋賀県南部を震源地とする震度1の地震でした。
1ヶ月ぐらい前にも、夕方同じように音が鳴ってすぐに震度1の地震があって、こんな大きな音が聞こえる地震があるんですね。

そして夜8時台にも、京都南部を震源とする震度3の地震があって、昨日は2回も地震がありました。

この1回だけ鳴る大きな音、ひょっとして静電気で起こる雷が落ちた音かも知れないですね。
神戸で起こった地震の時でも、まだ暗い時間なのに空が明るくなったという人たちがいましたよね。


石垣島に行ったときは、いきなり30度を超える気温で、びっくりしたんですが、帰ってから本土でも30度を超える気温で北海道の方が37度ぐらいまで上がって、お土産で高温を持ち帰ってしまったみたいでしたが、また今の平年の気温に戻ったようです。


先週、ラジオの番組で男性のパーソナリティが銀行で電話番号の変更届をしたときに、カウンターで応対する女子行員が電話番号を確認するために、声を出して復唱したので驚いてしまったと訴えていました。

僕も今年、引っ越ししたときに銀行に住所と電話番号の変更届を出しに行って、行員が声を出して言うので人差し指を口に持っていき、「シー」っと言ってしまったので、その行員も気が付いて、途中で止めましたが。

カウンターでの事ですから、他に客がいてボイス・レコーダーで録音でもされていれば、全部丸聞こえで筒抜けになってしまいますよね。
最近はプライバシーが叫ばれているので、くれぐれも注意して欲しいと思いました。


銀行の住所変更届もいろんな方法があるようですね。
個室のトイレのような所に入って、テレビ電話で対話して、記入を終えると前のところに用紙を置くと印鑑に間違いがないかカメラで撮影して確認して、その用紙が取り込まれていくような銀行もあれば、郵送でOKのところとか、ネットで済ませるところとか、合併してもまだ別々に元の銀行でしか扱えなかったり、身分証明書を見せてくれと言われない所とか、本当にいろいろです。
[PR]
by white001a | 2014-06-12 05:22 | 名所 | Comments(10)
3日目は、帰国する日ですが、昼の12時10分発なので、朝からちょっとぶらりと街に出かけてからと言う時間が取れなかったですが、その反面、ゆっくりとホテルで余裕のある時間を過ごせました。

空港には1時間半ぐらい前に着いて、展望デッキから風景とか離陸シーンを眺めたり、小さいですが館内を見てから、出発ゲートに入りました。


c0227134_17582467.jpg

定時に離陸して、雲の合間から沖縄の島が見えました。
何という島でしょうか、、、


c0227134_180047.jpg



c0227134_1803757.jpg



c0227134_1811520.jpg

種子島上空から下を見た眺めです。
写真修正ソフトで、はっきりさせたら空港も写っているのが分かりました。


c0227134_181558.jpg

先ほど、Googleマップで種子島を調べたら、空港も出ていて同じ周辺をカットしました。
地図は上が北方向なので、写真の方は空港が縦方向に写っているので、飛行機は北東方向に飛んでいるのが確認出来ると思います。


c0227134_1853310.jpg

海から海岸沿いは宮崎県です。


c0227134_1862299.jpg



これで、やっと関空に定時に到着しましたが、関空にまだ太陽が明るいうちに到着したのは、今回が初めてです。

それにしても、空港は羽田一極集中しすぎですよね。
羽田なら、ほとんどの空港へは乗り換えなしで飛べるんではないかと思います。

関空も広い空港があるので、もっと関空からも飛ばせたらいいのにと思いました。


1日目の映像、少しだけ作りました。
石垣島・竹富島(2分42秒)
[PR]
by white001a | 2014-06-08 18:20 | 名所 | Comments(10)

(名所)石垣島2日目

2日目は石垣島の北端まで行くことにしました。

c0227134_1941492.jpg

最初の目的地は、石垣島のガイド・ブックには必ず出てくる川平湾(かびらわん)にしました。
島の形は「Q」の逆さにしたような、右上に長く半島が伸びていて、川平湾は半島が伸びていない島の左側の上部にあたります。
到着すると、海が見えるところまで少しだけ歩いて降りて行きます。

この景色、これまで沖縄の旅行パンフレットを見ていても、石垣島には行くことなんてないなと思っていたんですが、何とその場所に来てしまいました。(笑)
やはり、シーズン・オフなので船で遊覧する人も少なかったです。


c0227134_1943739.jpg

砂浜を少し歩いて、別の場所から上がって行くと展望台がありました。


c0227134_19435452.jpg

そばには神社があります。


c0227134_19463636.jpg

次は、「Q」の逆さに伸びた半島の先端、最北端の平久保崎灯台に行きました。
到着すると、まずはこんな雄大な景色が目の前に広がります。
灯台は、左側を歩いていくと山影から見えて来ます。


c0227134_19574715.jpg

灯台の標識です。


c0227134_1950895.jpg

平久保崎灯台と先に大地離島が見えます。


c0227134_19584444.jpg

灯台から戻る途中でユリを見かけました。
まだ咲いていたのは、これだけでしたが、ツボミは沢山あったので、咲き誇ったら綺麗だと思います。


c0227134_2022670.jpg

最後は、島の山の中腹から市街地が望める展望台です。
少し見にくいですが、遠くに市街地が見えると思います。
その先は、もう海になります。

もっと晴れていてくれれば良かったんですがね。



c0227134_20232775.jpg

オレンジ色系のハイビスカス。


PCで見られるプラネタリウム、『Stella Theater Lite』で調べると、今の時期、夜9時ごろ、真南の水平線付近に南十字星の一部が見られるようですが、空が晴れていなかったので残念ながら見られませんでした。
[PR]
by white001a | 2014-06-05 20:12 | 名所 | Comments(10)

(名所)石垣島1日目

これまで関西から石垣島には直行便がなかったんですが、2012年6月に新空港が完成し直行便が就航して、先週、初めて石垣島に行ってきました。

沖縄は5月から梅雨の季節に入っていて、毎日曇りマークとか雨マークが続いていて、滞在期間はどうなるのか心配でした。

関空9時発の便で、沖縄本島ぐらいまでずっと雲に覆われてまるで南極とか北極上空から見たように真っ白な雲ばかりだったんですが、段々と雲が切れてきて海も見えてくるようになりました。


c0227134_1530247.jpg

石垣島に到着する少し前には、こんな空と海が見えてきました。

到着して、空港の外に出ると、もう気温が30度を超えて強い日差しとム~っとした湿気で、さすがに関西とは違いました。
でも天気予報では曇りだったのですが、晴れていて良かったです。

滞在は2日だけなので、晴れている間に離島の1つだけは訪れたかったので、明日の天気も曇りと傘マークがあったので、初日に竹富島に行くことにして、空港からバスで港まで直行しました。

c0227134_15374643.jpg

この船に乗ったんですが、観光シーズンと違うので、あまり人は乗っていませんでした。

c0227134_15513778.jpg


竹富島は石垣島から一番近い島で10分程度で着いてしまいます。
島内は、レンタ・サイクルとか水牛が曳く牛車での観光などがあって、船着き場には各コースの利用場所まで行く車が停車していて、レンタ・サイクルにしました。

島内の家は、写真のように石を積み上げて作られた垣で囲まれています。
木もヤシがあって、さすがに南国に来たという感じです。
台風もこの地域では瞬間最大風速70mもある台風が来るので、こんな作りになっているんだと思います。

この時刻は、カルピスと氷でコップがカラカラ、風鈴がチリン、チリンと鳴っている雰囲気がぴったりです。(笑)


c0227134_1548513.jpg

レンタ・サイクルなら毎日自転車に乗っているし、狭い島なので大丈夫と思っていたんですが、道が舗装していない道は砂利道でガタガタしたり暑かったりで汗びっしょりになってしまいました。

木の陰で休んでいて、上を見るとカラスも影に入って休んでいした。


c0227134_15552442.jpg

夏の花、ハイビスカスもあちこちに咲いています。
花から花へと、蝶の数もよく見かけます。


c0227134_15555892.jpg

カイジ浜。


c0227134_15585312.jpg

続いて、ゴンドイ浜。
観光客もこんな人数ですが、梅雨が明けると、すごい人なんでしょうね。
今の時期なら、地元ネコもゆっくりと散歩を楽しむことが出来ます。(笑)

レンタ・サイクルは中国の人たちも利用していました。


c0227134_1615526.jpg

衛星アンテナがあるので、テレビ放送も多局のが見られますよね。
そう言えば、携帯ラジオを聴くと、中国語放送もあったので、台湾とか中国の電波が入っていました。


c0227134_1635732.jpg

駐輪場で休憩していたら、水牛の観光牛車が通って行きました。
このレンタ・サイクル、どこの会社のでも鍵がなくて、誰も盗む人はいないそうです。(笑)


c0227134_165111.jpg

予定していたのを繰り上げて、船に乗って石垣島に戻って、少し遅い昼食にしました。
どの店にも、《八重山そば》があったので、それを注文したんですが、残しはしませんでしたが、味にコクがなくて美味しいとは思いませんでした。(笑)

空港から港まで乗ったバスの広告に、そのバス会社の1日フリー・パスが1000円で5日フリー・パスが2000円で売られていて、空港から港まで乗って540円もするので、5日間有効のフリー・パスを下車するときに購入しました。
[PR]
by white001a | 2014-06-02 19:08 | 名所 | Comments(10)