(鉄道)汽車の道路交通標識

5月も31日になり、明日からは6月ですね。
関西もいよいよ梅雨の季節が近づいてきました。

今でも道を歩いていても汽車の道路交通標識が立っている場所が3地点あるのを紹介します。
この3地点は通ったことがあるので写真も撮っているんですが、今回はGoogle Mapのストリート・ビューとMapを利用しました。


(1)
c0227134_00051853.jpg
大阪府交野市私市(きさいち)

c0227134_00072512.jpg
Google Map

(2)
c0227134_00082294.jpg
滋賀県大津市

c0227134_00090073.jpg
Google Map

(3)
c0227134_00093786.jpg
三重県上野市(旧伊賀上野)

c0227134_00101519.jpg
Google Map



c0227134_8244528.jpg


c0227134_00171944.jpg
上の写真は大阪の環状線の駅ですが、
これまで天井は全部石膏ボードのような板で
覆われていたんですが、2、3年前から
一部の駅で、太陽の光を取り入れるために、樹脂?製の板が
間隔を開けて貼り替えられました。

c0227134_00244669.jpg
滋賀県の琵琶湖の西側のJR湖西線の一部に
上のような板が貼られているのに気づきました。
毎年、冬になると強風で電車が止まることが
何度もあるので、現在、取り付け工事が
一部で始まっています。

c0227134_13154371.jpg
庭にブルーベリーの木があるんですが、
今は赤く色付いています。
この写真を撮っている時、僕がいるのが
見えなかったのか、鳥が枝に止まろうとしたんですが、
あわてて逃げていきました。
毎年、実は全部鳥が食べてしまうので、
濃紺の実になっているのは
滅多に見られません。


カンヌ映画祭の授賞式が5月19日にありましたが、スカパーで授賞式の中継はしていたんですが見るのを忘れて、再放送を録画していたのを、やっと見る事が出来ました。

最高のパルムドール賞は日本の『万引き家族』が受賞しましたよね。
各賞を発表するときは、中央奥からゲストが1人出てきて、舞台右手に揃っている今年の審査員の1人とか2人と一緒に中央のマイクの前に立ち、審査委員長のケイト・ブランシェットに「主演男優賞の受賞は誰でしょうか?」と聞く形式です。

ゲストにはアカデミー賞の主演男優賞のゲーリー・オールドマン、ベニシオ・デル・トロ、ロベルト・ベニーニとかキアラ・マストロヤンニなどが登場しました。

各受賞作品、俳優の結果は、このリンクで写真付きで見られます。


c0227134_118335.jpg


[PR]
Commented by iwamoto at 2018-05-31 12:43 x
ストリートビューの撮影車を写したのでアップしたことありますよ。
何度か見ました。

最後の写真ですが、わたしが、直近なら5月19日に紹介したものですね。
JR御用達なんだ、ということがわかりました(笑)
Commented by Penta at 2018-05-31 13:41 x
iwamotoさん

車の上に載せられているカメラですよね。
何度かあるんですか、僕はまだ見た事がないです。
日本でストリート・ビューが公開された当時、人が写っていたり表札まで見えたりして苦情が出ていましたが、今は隠されていますよね。
都会では同じ場所でも更新される期間が短いようで、変わってしまった眺めになってしまうことがありますね。

そうなんですよ。(笑)
iwamotoさんの写真を見てから、こちらでも使われているのに気がつきました。でも、ちょっと柄が違いますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-31 15:35
汽車の道路標識、まだ残っているのですね。^^
子供たちが見たら、何と思うのでしょうねえ。
私の年齢ですら、汽車が走っている姿はそんなにたくさん見てません。
そう言えば、最近の若い子は、スマホの受話器のアイコンに違和感を覚えるそうです。
自宅に電話機がない家庭が増えているそうで、受話器を見たことがないそうです。
会社に入って初めて、受話器を握るそうですよ。
電話とは長方形の板、って言うにんしきなのでしょうねえ。
そもそも今の子は電話は使わず、ラインやメッセンジャーばかりですしね。^^
Commented by Penta at 2018-05-31 15:54 x
黒顔羊さん

今、ログインしたら先ほどコメントしてもらったようですね。(笑)

あ、今の子供は汽車自体、見た事なくて、機関車トーマスの放送とかおもちゃなら見たことぐらいでしょうね。

僕も汽車は数回乗った記憶があるだけですが、見るのは京都駅西の梅小路にある鉄道博物館では、日曜日は煙を吐いて走るので、よく見かけます。
今は煙で苦情が出る時代ですから人口の多いところでは走れないですよね。

電話の受話器も、そう言えばそんな運命ですね。
CMで小指と親指だけ耳に当てて話するのも、分からない時代に入ってきましたね。
今までは、拳を丸めて耳に当てるのが日本人の電話のサインでしたが、、、(笑)
これからは、小指で打つ真似をするのがサインになるかも知れません。
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-06-01 19:58
大阪環状線の駅舎屋根!
気づきませんでした。
今度、良く見ておきま~~す。
Commented by Penta at 2018-06-01 22:20 x
mrxnoshyashinkanさん

環状線の全部の駅ではないと思います。
これまでより光が入るので、電気代も節約になると思います。
Commented by Jun at 2018-06-04 03:23 x
ホームの屋根がちょっとずつ開いているのはいいですね。
でも、透明な材質なんでしょうか、それとも雨が降るとその部分だけ濡れる?^^

ブルーベリーの実が可愛いですね。
赤いうちに鳥たちに食べられてしまうんですか(笑)

先日テレビ見てたら車の保険だったか(多分)のコマーシャルで、沢山の車が並んでいるのがなんだか可愛くジオラマ風?に見えたので、Pentaさんの事思い出していました。
もう一度同じのが見られたら、Youtube探してみます^^

Commented by Jun at 2018-06-04 03:33 x
それにしてもカンヌはずっと国際的ですね。
(西・仏・伊)の映画”Everybody Knows”の監督が何となく記憶にあるイラン人の名前みたいだと思ったら、それもそのはず「別離」と「セールスマン」の監督でした!

ゴダールがまだ現役なのも知りませんでした。
凄いですね!^-^
Commented by Penta at 2018-06-04 15:25 x
Junさん

屋根の明るい部分は、ポリカーボネートのような半透明の板が使われていて、雨はしのげます。(笑)

ブルーベリーの実、最近は毎日食べに来ます。
何やらピー、ピー鳴いているなと思って窓から見ると細い枝につかまってつまんでいるようです。

テレビのCMでそんなのがありましたか。
最近は何でもCGで出来てしまうんですが、ジオラマ風に作るのも面白そうですね。(笑)
Commented by Penta at 2018-06-04 15:39 x
Junさん

世界の3大映画祭ですからね。
今、何年に創設されたか検索したら、一番古いのがベネチア(1932年)、二番目がカンヌ(1946年)で、ベルリン(1951年)という事でした。

アカデミー賞は主にアメリカ映画とイギリス映画が幅を利かせていますが、映画祭は割と世界から作品とか演技賞が選ばれていますよね。

イラン人の監督知っていたんですね。

録画していたのを見ていたら、ベニシオ・デル・トロのような人が客席に座っているのが写ったんですが、まさかカンヌに来ていると思っていたら、何と、受賞者を発表するときに舞台に出てきたので、やはり彼だったのかと思いました。
ブラッド・ピットと兄弟と言われると本当に信じてしまいそうです。(笑)

僕もゴダールが今も現役だとは思ってもいませんでした。
会場には来ていませんでしたが、女性が代わりに壇上で述べていました。
Commented by なこ at 2018-06-05 12:10 x
 汽車の道路標識! そう言えば、「踏切あり」の道路標識って、踏切があるところに全て設置されているわけじゃないですよね。家の近くの踏切をグーグルマップで確認してみても、無いところのほうが多いです。道が曲がっていて、先の踏切が見えない場所にはありました。普通の電車の標識でしたが…。だんだん、この汽車の標識も無くなっていくんでしょうね。私も今後気を付けて見てみたいと思います。見つけたら、ラッキー!

 ブルーベリー、青くなったら鳥に食べられちゃいますか。これじゃあ、ブルーベリーになる前のレッドベリーしか楽しめませんね(笑)。日本で友人とブルーベリー摘みに行ったことがありますが、日本のブルーベリーとイタリアの山で摘んで食べていたブルーベリーは、木が全然違うんですよね。標高が高かったからかもしれません。イタリアのは低木で、しゃがんで摘むような感じでした。実はほとんど同じなんですが。
Commented by Penta at 2018-06-06 11:14 x
なこさん

そうなんです。(笑)
今でも使われているんです。

電車の絵が一般的ですが、赤くて丸いポストと同じように珍しいですよね。

標識がない踏切もありますよね。その場合は、ランプとカンカンカンと音が鳴るんだと思います。
探せば、まだ見つかるかも知れませんね。
教えてもらったら、僕もGoogleマップで見てみます。(笑)

庭のブルーベリー、さらに食べられてきました。
よく鳥は見つけるもんなんですね。
ブルーベリーのサプリメントのCMで「ブルーベリーの中でもアントシアニンがより豊富の何々ベリーが使われている」と言う通販の宣伝を見るので、ブルーベリーでも種類があるんですね。
庭の木は、今は2.5m位の高さまで枝が伸びてきました。
スウェーデンでは野山になっている実は所有者がいても、勝手に積んでいいと何かの番組で見た事ありました。
by white001a | 2018-05-31 00:35 | 鉄道 | Comments(12)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30