(天体)深夜の流星


16日、東日本は雨で気温も低かったようですが、関西は昼間から快晴で夜もそのまま続きました。
空気も澄んでいて、その夜は星を撮るには絶好の夜だなと思っていたんですが、時間は17日午前1時半ごろで、「今夜はもう寝よう」と思っていたんですが、一応、外を見てみるとまれに見るほどの星の数でびっくりして、急いでカメラの準備をしてしまいました。

広角24mmのレンズと三脚とミニ懐中電灯、360°のカメラとそれ用の三脚ももって、電線の見えないところまで歩いて出かけました。

(1)
c0227134_23325963.jpg
ちょっと、この写真は明るく修整しすぎて、
夜明けみたいですが午前2時ごろです。
明るい星はペガサス座の星かも知れません。

(2)
c0227134_23425235.jpg
真上よりもやや南の方角に向けて撮った時、
レタッチして明るくすると、1番と2番の
位置に隆盛が一緒に写っていました。

(3)
c0227134_23502590.jpg
(2)の1の流星

(4)
c0227134_23513563.jpg
(2)の2の流星

(5)
c0227134_23525974.jpg
(6)

c0227134_00002741.jpg

(5)の中には2個の流星がありました。
下の太い光は恒星です。

(7)

c0227134_00032861.jpg
この写真の右にも短いですが、写っています。


(8)

c0227134_00050919.jpg
(7)の部分の拡大写真です。

やはり、流星が多くみられるのは、空が澄んでいたので
1時間半程度でも、これだけ見えたのかも知れません。
普段でも、本当はこんな感じで流れているかもですね。

それと、360°のカメラでも星空の動画がアップ
されていたので試しにやってみたんですが、
あまり星は映っていませんでした。
設定しないとダメですね、、、













[PR]
Commented by iwamoto at 2018-06-18 12:29 x
来月のミズガメから8月のペルセまでがピークですよね。
それまでに練習を重ねて頂き、わたしたちを楽しませてください。
昔は感度400位のフィルムで写していたのですが、現在はどのようにしてらっしゃいますか。
ミラーのあるカメラですか、あれが邪魔なんですよね。 揺れちゃうので。

で、目標は、流星ですか、星夜ですか、星景ですか。
Commented by Penta at 2018-06-18 15:23 x
iwamotoさん

流星は何月何日がと書かれていると、その日しか見られないと思っている人が多いですよね。
ピークの時の天気予報が雲りとか雨でも、何日か前後は見られる事があるので、シャッター・チャンスはあると言うことですね。

こんな写真でも、楽しんでもらえる人がいるとうれしいです。(笑)

今回はSonyの一眼レフだったんですが、CanonのM6のミラーレスは一眼レフのレンズがアダプターで装着出来るので、こちらも広角と500mmが欲しいんですがね。

目標と言うか撮るのは、星夜ですね。
その中で流星が入っていればラッキーという感じで、星
景はある程度の望遠鏡が必要なので、まだ手が出ません。

2013年5月にベランダから7cm口径の望遠鏡のレンズのところにコンデジを手で持って、土星を録画したのを当時投稿したのを再登場させましたので、これを名前のところにリンクしましたので、ご覧ください。
望遠鏡の雲母台自体が緩くてグラグラしている上、コンデジを手で持って望遠鏡のレンズに当てて録画したので、さらにブレブレした映像ですが。(笑)
Commented by Penta at 2018-06-18 15:39 x
mrxnoshyashinkanさん
16日は本当に天気が良くて、夜も星がいっぱい見られましたね。
家の近辺は、光害が少なくて、しまも月明かりもなくて、星空を撮るには絶好のタイミングでした。

iwamotoさんへの返答のところに2013年5月に録った土星の動画を一旦リンクに入れたんですが、動画が出てこないので、改めて動画をアップしなおして、新しいリンク先を入れるため、先に書いたiwamotoさんへのコメントを削除しようとしたところ、誤ってmrxnoshyashinkanさんのコメントを削除してしまいました。
本当に失礼しました。

mrxnoshyashinkanのところにも、その土星の動画のリンクを入れましたので、良ければご覧ください。
僕の持っている望遠鏡は口径7cmで雲母台がグラグラで、しかも望遠鏡のレンズのところにコンデジを手で持って録画したので、ユレユレです。
Commented by iwamoto at 2018-06-18 18:18 x
言葉のことで、
星景というのは星空と地上の景色が一緒に写してあるものと思います。
主に広角レンズで、バルブシャッター。 といっても10秒くらいで纏めたいですよね。 それか、長時間露光で、景色と星の軌跡を写す。
それか、経緯台を使って星を点に、景色を流す。
最後のは、地上を入れなければ星夜写真になります。
最初のが取っ掛かりには向いていると思います。

今はネットでも撮影方法がたくさん紹介されているので良いですね。

YouTubeであることはわかりましたが、見られませんでした。
こちらの責任かも。
Commented by Penta at 2018-06-18 19:51 x
iwamotoさん

星景というと景色の景が付いているので、星以外の富士山と湖とかを入れた写真でしょうかね。
1枚目の写真を撮ったときに、対岸のライトが輝いている写真も一応撮っているんですが、その意味で言えば、銀河が全体に写った写真の方が主ですね。これなら星夜写真という事でしょうか。

今回、撮影した時のISOは最初、200のままでしたが、写りが暗いので2000にして、そこまらまた3200に変更しています。
後、絞り値f1/1.8、露 出15秒とか20秒でした。
レタッチして明るくしていくと、星なのかざらつきなのか区別出来なくなってくるので難しいですね。

パソコンで動画が見られないというのを検索すると、原因が書かれているページがあったのでリンクしておきました。
もし良ければ参考にしてください。
動画は見ないという事であれば、無視してください。


Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-18 20:35
デジタルになってから星の写真って撮りやすくなったのでしょうか。
私は天文写真ってやった経験がないのでまったく無知です。
ちなみに切手の自画像に書かれている数字は・・・ご年齢ですか?
だとしたら申年でしょうか、わたしより一回り下ってことですね。^^
Commented by Penta at 2018-06-18 23:33 x
黒顔羊さん

天体写真を撮る場合は、デジタルになってからは専門的な知識がなくても、モニターで見られるのが即写り込みが分かるので便利になったと思います。
僕も今でもまだフィルムだけの時代なら撮っていないですね。

黒顔羊さんの知識なら天体、星などの写真でもすぐに撮れると思いますよ。

あ、切手の数字はPentaに関連して5関連の数字で、50pentaの切手です。(笑)
50歳に見られたらいいですがね、、、(笑)

Commented by Jun at 2018-06-19 02:14 x
写真や天体の事は全然わからないので皆さんにお任せして・・・・

50Pentaの切手が気に入りました!^^

50セント(今現在の普通郵便の値段です)と思ったらPentaと言う単位なんですか(ペセタと言うのはあったけど^^)

写真はフェリーの上でしょうか、桟橋か橋の上でしょうか? 話しかけてくるみたいで、とてもいいですね。
Commented by Penta at 2018-06-19 07:40 x
Junさん

50Pentaの切手、気に入ってもらって良かったです。(笑)
ペンスとかペニーとかポンドとかPの付く単位がありますがポンドはLでしたね。
イタリア語では複数形ではPentiなんでしょうかね、、、

タイタニック号のような船で、潮風に吹かれながら周りでカモメが飛んでいるというイメージなんですが、実は向こうに見えるのは琵琶湖で、びわ湖ホール外側の誰でも上がれる2階展望台みたいなところです。(笑)
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-06-19 07:57
コメント削除全然気にしないでください。
連絡ありがとうございます。

街中で天の川が撮れるのは凄いです。
あの日は私も直射日光が熱いので空気が澄んでると思って星が綺麗だろうなと思っていましたが、眠気に負けてしまいました。
年をとると、どうも体がついていけず怠けものになっていきます(笑)
Commented by Penta at 2018-06-19 08:57 x
mrxnoshyashinkanさん

お騒がせしました。(笑)

天体写真を撮る人の写真を見ていても、煙のような銀河が写っているのがあるんですが、どんなカメラで撮っているのかと思ってしまいます。
普通の一眼レフでは撮れないのかなと諦めてはいるんですが、空気の澄み具合によっても違うんですね。

小学生低学年のころは、小学校で夏休みに校庭で映画会があった時、夜空に沢山の星が見えていてびっくりしたのを覚えています。
あの頃は、空気が澄んでいたんでしょうね、、、
Commented by なこ at 2018-06-20 11:07 x
 地震、そちらもかなり揺れたと思いますが、被害はありませんでしたか? お見舞い申し上げます。


 星が綺麗に見える空の下に住むのは憧れです。ずっとそういうところに住みたいと願っていたので、イタリア時代はその願いを完璧にかなえていましたが、戻ってからまた元の現実に引き戻されたような気分です(苦笑)。

 50Penta切手、記念切手みたいですね。保存しておくと高く売れるかも!? Pentaという単位がイタリア語として考えると、「a」が語尾にあるので、女性形と思われます。なので複数の語尾は「e」に変化しますから、「50Pente 50ペンテ」になりますね。ちなみにリラのとき、複数はリレと変化していました。
Commented by Penta at 2018-06-20 20:14 x
なこさん

ありがとうございます。
滋賀県内でも震度5弱から震度4程度の揺れで、結構揺れた時があったんですが、さらに大きな揺れが来るかなと思ったんですが、短い時間で収まってホッとしました。

昨日、ちょっと大阪の途中まで出て見たんですが、京都線の線路で一部ゆっくりと走っているので、各電車の間隔が詰まって中々進まなく90分遅れなんかの表示が出ていました。
ところどころの民家の屋根にはブルーシートが張られているのが見えていて、さすが、この一帯が震度6弱だったんだなと実感しました。

空が澄んでいると昼間もいいですが夜の星もいっぱい輝いて見えるのが贅沢ですよね。(笑)
アルプスの麓なら、より空も綺麗だったでしょうね。

50Pentaの切手、記念切手みたいですか。
ありがとうございます。(笑)
確か、ミクシィの時でも時々切手にしたのをプロフィールにしていた事があったと思うんですが、あの時はまだ顔は公開していませんでしたよね。(笑)

「Penta」の複数形は「Pente」になるんですか。
「リラ」は「リレ」なんですね。
勉強になりました。
by white001a | 2018-06-18 00:28 | 天体 | Comments(13)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31