人気ブログランキング |

(天体)流れ星と飛行機のライト

晴天が続いていた先日の22日、夜空を撮りました。


(1)
c0227134_15495802.jpg


(2)
c0227134_15461509.jpg


(3)
c0227134_15465389.jpg


(4)
c0227134_15472592.jpg


(5)
c0227134_15474636.jpg

(6)
c0227134_15522196.jpg

(7)
c0227134_15525435.jpg

(8)
c0227134_15535863.jpg

(9)
c0227134_15550142.jpg


(10)

ここから流星か人工衛星の光線
c0227134_15555332.jpg

中央下


(11)
c0227134_15483573.jpg

中央上と左下

(12)
c0227134_15570705.jpg

左下


(13)
c0227134_15583163.jpg

左側上

この夜は流星群があると言われていなかったんですが
写真でも4枚写っていました。













Commented by j-garden-hirasato at 2019-06-01 09:54
点と線が写り込むって、
どういうことでしょうか。
単に開放したというわけではないのですか。
どうやると、
このように撮れるのでしょう。
Commented by Penta at 2019-06-01 15:02 x
j-garden-hirasatoさん

点と線とは、ただの点になった星と流れ星の線という事ではなく、飛行機のライトの点と線という事でしょうか。

星と流れ星は、露出を30秒にしているので、シャッターを切ったところから30秒間に流れた光を写しているので、30秒間の間に消えてしまえば、長さも短くしか写りませんよね。

飛行機のライトと点は、流れ星と同じように30秒間に移動したライトが線となって写るんですが、等間隔でピカッと光る時だけ、光が強く発せられるので点となって写るんじゃないかと思います。

でも、よく考えたらピカッと光るその前後は暗いので線は写らないように思えますよね。
そのピカッと光る時に移動する距離が次にまで線となって写るんじゃないかと思います。

今、RAWのデータを見ると、絞りf/6.7、露出30秒、ISO2000のマニュアル設定で撮っていたので、j-garden-hirasatoさんも、試しに夜空を飛ぶ飛行機のライトを撮ってみてはどうでしょう。(笑)

撮るときは上の数値の他にもいろいろ変化させて、すぐにシャッターを押して撮らずに、2秒程度、セルフ・タイマーでカメラが動いても静止する余裕を与えるとブレないように写ります。

それとなるべく明るいレンズを使用すると、星の数も多く写ります。


Commented by yuta at 2019-06-02 09:36 x
おはようございます
きれいに撮れてますね。
10-13は斜めに走ってる線ですね。
人工衛星でしょうか?
謎がある方がたのしいですね。 ^~^
Commented by Penta at 2019-06-03 01:01 x
yutaさん

ありがとうございます。
銀河が雲がモクモクと湧いているようなところまで撮りたいんですが、なかなか撮れません。

外に出て公園で撮ったんですが、角度が斜めに飛んで行ったので、写りも斜めになってしまいました。(笑)

普通、流れ星は薄くて細いのとかピークになると、やや太く見えることがありますよね。
それは流れ星というのが分かるんですが、定規で細い白い線を引いただけのようなのは、流れ星というか人工衛星が地球の夜になった影よりも高く飛んでいるので太陽の光が当たっているんのか、そのところがちょっと不明なんです。
Commented by izutoem at 2019-06-25 22:50
こんばんは

星空と飛行機の光跡、私もよく撮ります、というか飛行機が写っています。そちらだと関空へ行くのは線がはっきりと写るのでしょうか。夜もたくさん飛行機飛んでいますよね。

流れ星も写っていたんですね。月が出ていなくて街灯りの少ないところだとたくさん星が写りますよね。

こちらは暗いので星撮影には良い場所ですが、私は明るいレンズではないので、いつかは揃えたいと思っています。主婦のお小遣いではきびしいかな~。

明日の夜あたりから天気が下り坂いよいよ梅雨に入るかもしれません。しばらく星空はお預けかも・・です。

Commented by Penta at 2019-06-26 02:21 x
izutoemさん

飛行機好きな人は、光線も愛着がありますよね。(笑)

滋賀はFlightrader24で見ると、主に伊丹とか関空に向かうルートに入っているのが多いです。
あと羽田から広島、福岡便も多くあるんですが、時間によって多い少ないがあります。

僕の写真も、見た目は暗くてあまり星は見えないので、ソフトで明るく修正すると多くの星とか見えなかった流れ星、衛星の軌道などが見えてくることがあります。
「今夜は収穫がなかったな」と思っていても、修正して写っていれば「やった~!」と苦労が報われます。(笑)

いづさんの今のレンズでも修正すれば、たくさん星が見えてくるので、そのレンズでもいいんじゃないかと思いますよ。

これから西日本も梅雨に入りそうですね。
べたつく季節でもあります。

by white001a | 2019-05-28 16:09 | 天体 | Comments(6)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by Penta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30