人気ブログランキング |

カテゴリ:生活( 15 )

今日、今持っている腕時計3個が全部電池切れしてうごいていないので、電池交換をしました。
もう何年も腕時計をしていないので、電池が切れても気がつかないようになってしまいました。


(1)

c0227134_22482532.jpg

時計の裏蓋を開ける工具は、以前、量販店で買っていて、
電池も少し前に買っておいたので、今日は交換するだけです。


(2)

c0227134_22504024.jpg

右側に「時計メンテナンスセット」とありますが、
持っている腕時計で使えるのはなかったです。
上から2本目の1.2mmのドライバーより
小さなのが必要なんですが、少し役立った程度です。


(3)

c0227134_22545524.jpg

1つは裏蓋を開けると、こんな様子になっています。
黒い丸の部分に電池がありました。


(4)

c0227134_22561762.jpg
(1)の下の工具で裏蓋と書かれているネジとは反対側の
少し黒っぽく見えている部分にナイフ部分を挟んで
力強く押し込むと、何回かで開きます。


(5)

c0227134_22590085.jpg

これは周囲にクボミが何カ所かある時計で
(1)の上の工具を矢印のところに差し込んで
グルリと回すと、裏蓋が開きます。
上の工具より、この方が力がいらず簡単に開きます。


(6)

c0227134_23020775.jpg

このようにクボミに合わせます。


(7)

c0227134_23035559.jpg

この時計は、(1)の下の工具で開けます。

開けると、この時計はAとBの金具で電池を
抑えていて、Aの金具だけ外せば電池の交換が
出来るんですが、ここにある最小の1.2mmの
ドライバ―でも大きすぎて使えず、その最小の
ドライバーの先の尖った部分の一方を利用して
回すと、ネジと金具が取れまました。

電池を交換しようとすると、電池の底にある(3)の
黒い丸の部分にもある金色の板バネで電池が
上に出てこようとするので、その金具の取り付けが
なかなか出来ず、終いにはネジがどこかに行ってしまって
結局、ピンセットで上がってくる電池を抑えて
金具を取り付けないまま、裏蓋で電池が飛び出すのを
止めているという状況になってしまいました。

前回した電池交換の時は、上手く出来たんですがね。

ここに2015年2月18日の電池交換の日記あり

(以前のハンドル名はWhiteになっています)








by white001a | 2018-10-18 23:34 | 生活 | Comments(13)
今年も後半年になってしまいましたね。
夏至も過ぎて、これからは夕暮れも段々と早くなってくるんですね。

今日、大津の中心地からJR湖西線の大津京駅まで約2kmを歩いてきました。
以前4月16日の日記にアップした、大津市内でリンゴの木の写真をアップしたことがあるんですが、その木の実もどうなっているかなと思って、その家のところも寄ってきました。

(1)

c0227134_22191183.jpg
中央に白い袋が見えますが、
その中にリンゴの実が育っていました。
左上に垂れているのは、ユリのようです。

(2)

c0227134_22215034.jpg
小さな公園の入り口に、また古いポストが
あって、まだ現役で頑張っています。
大津市のこの近辺でも、この型のポストは
まだ何個が見かけます。

(3)

c0227134_22241526.jpg
この日は燃えないゴミの日なので、
所々にまとまって回収を待っていたんですが、
手前、右側にはまだ未使用と思われる
コンクリートのレンガが4個ありました。
家が近くなら、自分が持って
帰ってくるところでした。(笑)

(4)

c0227134_22280214.jpg
こちらは、手前に皿が何枚もありました。

(5)

c0227134_22290954.jpg
これはラジカセですが、思ったよりも
大きくて、50cmはありそうでした。
もう故障しているのかな、、、

(6)

c0227134_22312172.jpg
去年の10月6日、十五夜が過ぎてからの
月夜に見えるススキの写真をアップ
しているんですが、そこと同じ場所の
ススキの今の状況はこんな感じになっています。
穂は去年の残りですが、
まだ少し白いのが残っています。


(7)

c0227134_22371998.jpg
さて、最後に本題です。
電車の広告ですが、「新日本観光写真」の
写真を公募していました。

部門賞の国土交通大臣賞と環境大臣賞、
JR旅客鉄道の社長賞がそれぞれ1名ごとに
20万円の賞金が出るようですよ。
腕に自信がある人は、応募してみては
どうでしょうか。






by white001a | 2018-07-03 22:42 | 生活 | Comments(14)

(生活)プラグのタイプ

世界で使われているプラグには≪A≫≪B≫≪B3≫≪BF≫≪C≫≪O≫≪O2≫≪SE≫のタイプがあるそうで、量販店で製品を見ていると、さらにブラジルでは新しいタイプのが出来たらしいです。

今回、香港は≪BF≫タイプと言う事で3つの四角の穴があるプラグでした。
でも持って行ったのは2つが丸ピンで、あと1つ横に取り付けてある棒をセットして3本にすることになっていて、四角の穴は四角のピンしか入らないと思ってしまいますよね。
なので、現地では変圧器は使わないことにしました。

で、帰ってきて量販店に行って、また海外旅行用のプラグの売り場に行ってみたら、各タイプのプラグが試されるように展示されているのがあったので、買ったのを持ってきて試してみようと、また翌日、自分のを持って行って来ました。

c0227134_13424677.jpg

香港は一番右側にある≪BF≫タイプのプラグです。

c0227134_1344269.jpg

形はこういう、3本とも四角のピンになっています。

c0227134_13465760.jpg

持って行ったのは、2本は丸ピンになっているタイプでした。
白のプラスチックの部分は、反対側のサイドに付いていて抜き出して、写真で見られるように立てかけます。
これを、店の≪BF≫タイプに付けられるかどうかです。

c0227134_13494055.jpg

取り付けてみると、こうなりました。
これで使えることになるんだと思います。

c0227134_13534021.jpg

ちなみに、3つとも丸ピンのもあったので、これにも試してみました。

c0227134_13543150.jpg

これにも入ったので、この≪B≫タイプでも使えるようです。
この≪B≫タイプ、店に置かれていた、誰でももらえるミニ冊子の図では、穴が2つだけのプラグが≪B≫タイプで、穴が3つあるのが≪B3≫タイプのようです。

で、結果として2つが丸ピンの場合でも使えるようですが、持って行く機器が100V-240V対応になっているなら、変圧器を使う必要がなく、使わない方がいいと書かれています。

反対に、プラグだけの安い各対応プラグを買って持っていって、それだけで使えると思って変圧器を買うのを忘れていると、これも故障の原因になってしまいますね。

PS:一番最初の何種類か写ているプラグ、左から2つ目、顔に見えて可愛いですね。
中央のはやや眠そうな顔ですね。(笑)
by white001a | 2018-05-16 14:25 | 生活 | Comments(4)
タイムカプセルと言えば、最初に名前が広まったのは大阪万博の時に松下電器産業(現Panasonic)が製作した時かも知れません。


カプセルとまでは行かないんですが、先日、クローゼットの中にある沢山の段ボール箱の中から、今では使っていない昔の物が出てきました。

c0227134_06531928.jpg

オープン・リール・テープ
フィルムの箱もあったので、それを下に置いて
大きさが判断出来ると思います。
中を見てみると、白っぽくなっているのも
あったんですが、もうこのテープ用のデッキが
ないので聴くことが出来ません。
カセット・テープも沢山ありました。

c0227134_07023460.jpg

国会議員でもあった扇千景さんが、
昔「私にも映せます」というキャッチ・フレーズで
大ヒットしたフィルム使用の撮影機に
続いて出てきたコニカ版。
これもマガジン・ポンとフィルムを入れれば
撮影出来るので簡単に操作出来ました。

c0227134_07042674.jpg

蓋を開けると、こんな感じになります。
今はビデオ・カメラに変わってしまいましたが、
8mmのフィルムで撮影する時代もあったんですよね。
ちなみに音声は入りませんでした。
中も綺麗なので、使おうと思えば使えるかも知れませんが、
これ用のフィルムはまだ売られているんでしょうか、、、
保証書を見ると昭和43年(1968年)となっていました。
お小遣いで買ったんでしょうかね。

c0227134_06573321.jpg

更に時代は進みビデオ・レコーダーが出てきましたが、
これでも最初に出てきた時よりも小型になっていますが、
それでも大きいです。
既に故障していて、使えないんですが
捨てずに残っていました。

c0227134_00542928.jpg

先日、≪旬の話題≫で携帯電話の解約する更新日が過ぎてしまったと書いていたんですが、2ヶ月猶予があるような事も聞いたんですが、昨日は総務省が大手3社に2年縛りを是正するように要請するとニュースでありました。

でも、それが決まっても今までに契約していた人には有効にならなければ意味がないですよね。








by white001a | 2018-04-26 07:26 | 生活 | Comments(18)

(生活)最近の買い物

最近、万歩計と財布を買いました。

量販店で万歩計を見ていたら、いろいろと種類があって、ただ歩数を数えるだけのとか、、数種類のポイント・カードに入力されているポイントとかスーパーのポイント数が読み取れるのがあったり、歩いた距離とかカロリー消費量が出て来るのとかあったんですが、僕は下の写真のを買いました。

一番左のリングのある部分は、まだ鳴らしてはいませんが、引っ張ると防犯ブザーになるんだそうです。


c0227134_1938233.jpg

これは右下の3つあるボタンの中の左側で歩数・歩いた距離、カロリー消費量、3つの区間の歩数とか、右上には太陽からの紫外線の量が測定出来るのを選びました。

外で日射しがある時、メガネの紫外線カット、本当に出来ているのかレンズを調べてみたら、6のランクで1に減っていたので、やはりレンズには紫外線カットがあるようです。

これまで、毎日どれくらい歩いているか見当がつかなかったんですが、大阪まで出ると1万歩から1万2000歩前後で、1日、家にいると2000歩から3000歩ぐらいです。


それと、もう20年ぐらい使っていた財布がボロボロになって札を取り出す時も、内にあるレシートが出てきたり、カードが床に落ちてしまったりするので、安いので気に入ったのがないかなと、最近、探していました。


c0227134_19462339.jpg

これが最近買った財布ですが、本当ならこげ茶色の方がいいんですが、この財布が探していた中では買う気になったので、これにしました。

これまで使っていた財布は、この財布の形と同じ感じなんですが、左側のファスナーが付いている部分が右側にあるので、今はまだ慣れるまでちょっと使いにくいです。

下の方に少しリングが写っていますが、小物のカバンのファスナーの金属のところにつながっている鎖の一部で、鎖があるので今までなくしたことがないので、鎖を付けるのが習慣になっています。(笑)




c0227134_1955031.jpg


『マッサン』終了後も日本で活動すると言われていたシャーロット・ケイト・フォックスですが、何と、10月からニューヨークのブロードウェイでのミュージカル『シカゴ』に主演で起用されることになったと書かれていました。

シャーロット・ケイト・フォックス

別の記事


サンレモ音楽祭が終わったようですね。

サンレモ音楽祭

日本語によるレポート

記事の中に、「布施明が参加:となっていますが、多分、間違いだと思います。


アメリカのワシントン州議会の議員が、夏時間の廃止を訴えたと出ていました。

夏時間の廃止訴え記事
by white001a | 2015-02-24 20:09 | 生活 | Comments(10)

(生活)時計の電池交換

もう長い間、腕時計が止まったままになっていましたが、電池交換の工具を買ったので交換するためにボタン電池を買ってきました。


c0227134_035397.jpg

開いた裏蓋に、電池交換した年と月が分かるようになっていました。


c0227134_04143.jpg

これは1962年ではなく昭和62年です。(笑)


c0227134_07315.jpg

四角の裏蓋を開けたら、もやしのような小骨のようなのが飛び出してきたんですが、すでに割れているので飛び出してしまったようで、割れていなければそのまま固定されていたと思います。


c0227134_073786.jpg

この裏蓋は周りに溝があって、前の日記の写真の中央の工具で回して取り外せるので、これが一番取りやすかったです。


c0227134_092184.jpg

この時計の裏蓋が一番取りにくくて、必死に力を入れてもなかなか取れずに、ダメかなと思って一時休憩していたんですが、もう一度試してみようとして、やっとの事で取れました。


裏蓋の取り方は、ナイフのような工具では果物をむく感じでするといいと説明があったんですが、それでは全然ダメで、表側のガラス部分を人差し指に当てて、ベルト部分を腕にはめるのとは逆にして、蓋の隙間にナイフを入れるようにする方が、まだ取りやすい感じでした。



そして、電池交換して再び動き出した腕時計です。(笑)

c0227134_0164987.jpg


この中で、上から2枚目の四角の時計の電池交換をする時ですが、ボタン電池の7時と2時の位置にマイナス・ドライバーのネジがあって、金具で電池が固定されていて、この前の日記の写真にある時計修理の中の一番細いドライバーよりも、さらに細いネジで、グルグルまわすところに入らないので、ドライバーの先を引っかけるようにしてネジをまわすと、なんとか動いて途中までで止めて(ネジを外してしまうと、今度は入れられなくなる危険もあったので)電池交換出来ました。

もう古い時計バンドなので、これも交換しないといけません。(笑)


c0227134_0271337.jpg


何と、大阪から札幌までの寝台特急列車《トワイライト・エクスプレス》が今年の3月12日で運行を終了するそうです。

上野から札幌までの《北斗星》も3月13日で終了するそうですが、それは新幹線が北海道にまで延びることによる影響だそうです。

《トワイライト・エクスプレス》


《北斗星》


ズボンの裾上げのミシン糸が段々と広がって、足を通すときに引っかかるようになってきました。
なので、針と糸で縫ったんですが、ズボンを買う時にしてもらう裾上げのミシン糸は、表側からは全然糸の縫い目が分かりませんよね。それほど小さい縫い目で縫われていくんでしょうね。
まるで裏にノリで貼ったような感じの縫い目ですが、手で縫うといくら小さい縫い目でもその部分はよく見ると縫っているなと分かりますね。

家庭用のミシンでは裾上げ出来る縫い目はないんでしょうか、みんな表側にも縫い目が見えてくる縫い方しかないように思いますが、、、ね。
by white001a | 2015-02-18 00:33 | 生活 | Comments(8)
IEでの表示、書き込みで不具合がある場合、Googleとか他のブラウザーに変えて試してみてください。

今月1日から大阪のロイヤルホテルの1階奥のコーナーで、「マッサン」のモデル、竹鶴政孝のゆかりの品とか写真を展示した「竹鶴MUSEUM展」をしているので、見に行ってきました。



ロイヤルホテルの「竹鶴MUSEUM展」


(1)
c0227134_1141225.jpg


(2)
c0227134_1143372.jpg


(3)
c0227134_115781.jpg

ずらっと金色に輝くのを見ていると、まるでオスカー像が並んでいるみたいです。

(4)
c0227134_1161217.jpg


(5)
c0227134_1163721.jpg

すぐ上の写真に展示してあるパネルの1枚ごとの写真の一部です。

(6)
c0227134_117364.jpg

左上には、日本髪のカツラをつけているのが写っています。
一番下、中央は妹と弟と言うことです。

(7)
c0227134_1191781.jpg

ノートとスコットランドの工場の写真

(8)
c0227134_1194387.jpg

列車の切符とか地図


一番上の写真は、若い頃の竹鶴敬孝の顔ですが、ドラマで演じているのは玉山鉄二という俳優ですが、いつも見ていて、矢沢永吉とよく似ているように思ってしまうんですが、ラッパのマークのCMに出ていた勝村政信に似ているので、こちらの方が合うかも知れません。

勝村政信の写真


来年1月9日まで、展示しているそうです。
ホテルのロビーから、右手に曲がって奥に進んで行くと、右手にあって、誰でも無料で見られます。
撮影禁止とは全然書いてありませんでした。


大阪では山崎と言えば、サントリーですが、今後、どうニッカとなっていくのかが見どころですね。

竹鶴政孝が一時、大阪の帝塚山に住んでいたと言うことで、マッサンの足跡をたどるコースをボランティアが案内してくれるのが人気だそうです。

「マッサン」の足跡をたどるコース
by white001a | 2014-12-12 01:32 | 生活 | Comments(8)
3月29日の日記の《旬の話題》2件目で取り上げた若者が冬に穿いている半ズボンですか、昨日、歩いている後姿を目にしたので、写真に撮っておきました。


c0227134_6191162.jpg

前回は、カラフルな長いソックスでしたが、今回は黒だけのックスかタイツ?でした。


c0227134_6201071.jpg

こちらは、もうソックスなしの格好でした。


c0227134_6205923.jpg

この写真は、3月19日の「L💛VE」の菜の花の写真と違って、さらに大きな💛マークがそばに出来ているのを発見しました。
少しまだらになっていますが、もっと成長すると形いっぱいに花が見られるかも知れません。


c0227134_6251432.jpg

民家の横の道路に駐車していた車なんですが、最初は通り過ぎたんですが、面白い形だったので、引き返して撮ってしまいました。
ナンバー・プレートがないみたいなんですが、公道は走れるんでしょうかね、、、

車がみんなこのような形なら、ドライバーは穏やかな心を持って譲り合う精神で、事故もまったく発生しないで、平和な毎日が過ぎて行く知れません。(笑)

タケオカ自動車工芸のHP

左側の車の動画


c0227134_6272643.jpg

これは、高台にある家まで上る坂なんですが、歩道から上がっていく倍の距離を歩いて行かなければなりません。
階段なら、そんなに距離はないんですが、緩やかな坂になると、こんなに長くなってしまうんですね。


c0227134_630766.jpg

川沿いにコイノボリを吊るすのが各地で見られるようになりましたが、ここでは川岸に1本1本並べられていました。



c0227134_6312872.jpg


先日は韓国で旅客船が沈没する事故が起こりましたね。
日本でも毎日トップニュースで報道されていますが、BSの海外のニュースでも現地からの中継を交えて放送されています。

でも、時々、フィリピンで定員オーバーで500人以上の乗客を乗せた船が転覆したとかの大きな事故が時々あるんですが、報道されたことがないんですが、この差は何なんでしょうか、、、
交通手段が発達して行きやすいからとかの理由があるんでしょうかね。


NHKで放送されている『世界ふれあい街歩き』という番組は、タレントとか出演者がその街の案内するんじゃなく、ただカメラが映す街の様子を自分が探検するような構成でなっていますよね。

その番組かなと思って見ていたら、BS日テレ『ホテルの窓から』と言う番組も、まったく同じ構成で成り立っているのが放送されていました。

少し違うのは、その街のホテルが出てきて、窓からの風景を見せて、自分が旅行者になったように見せてくれるようです。


1ヶ月くらい前に、ラジオ番組で8mmビデオはもう販売されていないので、故障してもう見ることが出来ないので、メーカーがまた作って販売してくれないかなと言うのを取り上げていました。

ラジオを聴いている人たちからのファックスとかメールでも情報が送られてきて、5万円程度までなら買うとか、購入希望者がどれだけいるかで、もし出来ても20万円にはなってしまうかもとか、業者にダビングしてもらえばいいとかの意見がありました。

僕も8mmビデオ・カメラとデッキは持っているんですが、カメラの方はすでに故障しているんですが、デッキはもう長い間使ったことがないので、まだ使えるかどうか心配していたんですが、そのデッキとTVを試しにつないで見てみると、なだ再生出来るようになっていました。

再生出来るなら、録画したテープは、やはりブルー・レイとかDVDにダビングしておく方がいいんですが、それも面倒ですよね、、、


2020年の東京オリンピックで活躍が期待される有望選手に、「今井 月」という女性スイマーがいるんですが、その名前の「月」は「ルナ」と読むんですね。

日本の戸籍では、使える漢字、使えない漢字がありますが、当て字はどう読もうとOKなんですよね。

以前、電車の中で若いお母さんが娘に「ラミリー、こっちにおいで」と大きな声で呼んでいましたが、どんな字かと思ってしまいました。
そのまま、カタカナでしょうか、、、


インターネットでNHKのラジオ番組が聞けますが、ネットなので東京からの放送1本だけかと思っていたんですが、HPの上に「東京」が見えたので、そこをクリックすると「仙台」「東京」「名古屋」「大阪」が選べて、その地方からの放送が聞けるというのが分かりました。

NHKらじるらじる
by white001a | 2014-04-21 06:57 | 生活 | Comments(32)

(生活)街内のいろいろ

ここ3カ月ぐらいの中で、ブログにアップするために撮っておいた写真です。


c0227134_21122232.jpg

去年の4月10日の日記にアップした猫の写真は、コンデジの機能で《ジオラマ風》で撮ったのをアップしたんですが、また新しい猫に出会ったときに撮ったらこんな顔になりました。(笑)


c0227134_21164260.jpg

ちなみに、前回のはこれです。


c0227134_2118261.jpg

ここに写っているのは、何だと思いますか?
僕は、これを見てすぐには分からず、梅が干してあるのかなと思ったんですが、じっくり見たら《ホオズキ》だと分かりました。


c0227134_21204479.jpg

京都駅から徒歩圏内にある市営か府営のアパートと思うんですが、その建物の1階に雨水を集めるタンクが設置されていました。
こうすると水道の水を使わずに、散水程度なら利用出来ますよね。


c0227134_21242054.jpg

京都市バスのぐるっと回る循環バスに乗ると、黄色の注意書きにあるような事に出くわすことがあります。(ちょっとボケているので読みにくいですが)

僕はこれまでに遭遇したことがなく、こんな場合、運賃は先に払うのか、乗り換えた後のバスで払うのか、又は、2重払いするのか分かりませんでした。(その説明も入れておくべきですよね)

1カ月ぐらい前に初めて、この機会に出くわしたんですが、先に運賃は支払わなくてもよく、後のバスの降りるときに払うようになっていました。
でも、乗客の中には、そのバス停で降りる人だったのか、次のバス停にある電車に乗るためか、支払わないで歩いて行く人も見かけました。


c0227134_21312164.jpg

去年の11月19日の日記に、「前日、バスに乗ったら最後部は対面式だった」と書いたんですが、その時は乗客が座っていたので写真が撮れず、絵でのアップでしたが、今回、また偶然に乗ったバスが対面式だったので写真を撮っておきました。

乗ったときは、まったく気づかず全部前向きと思っていたんですが、後ろを振り向くと対面式というのに気づき、今しかないと思って撮っておきました。(笑)

後から乗ってくる乗客は対面式は嫌なのか、席が空いていても立っている人ばかりでした。
慣れていないからでしょうかね。(笑)


c0227134_18415068.jpg

ここの店で、コーヒーとか食事をする人いますか?(笑)




c0227134_18462350.jpg


JRの東海道線で使われている新快速とか一部の快速にはドア付近に折りたたみの椅子が付いているんですが、先日、新大阪駅で乗ってくる人が多くて、ドア付近は人がいっぱいになってしまいました。
そして、「あ、すみません」とか言う男性の声がしました。

大阪で下車する時、その前を通ると、そこに座っていた女性が持っていた蓋つきのコーヒー・カップに男性が当たったらしくて、女性の服にコーヒーがこぼれてしまってハンカチで拭いていました。

混雑時は、飲み物は充分注意して持っていなければなりませんね。
by white001a | 2012-04-26 21:48 | 生活 | Comments(8)
c0227134_17291162.jpg


JR膳所(ぜぜ)駅と京阪・膳所駅に通じる通路は、いつもは蛍光灯だけなんですが、最近は提灯が飾られています。
ハロウィンのカボチャをイメージしている季節物です。


c0227134_17312926.jpg


駅から繁華街に下っていく坂道にいろんな飲食店がありますが、ここはテーブルに白いカバーが掛けられていて、ちょっと高級感のあるレストランですよね。



最近、逆文字の黒板を撮って人気沸騰していますが、その店は花屋さんであるというのが発覚しました。(笑)


c0227134_1734711.jpg


黒板が店の前に置かれている写真です。
店内に、花が種類ごとに見えると思います。


c0227134_173644.jpg


例の逆文字の黒板ですが、今回はカタカナが多くて、ちょっと読みにくいかも知れません。







c0227134_17365613.jpg


逆文字で読んでいたのと合っていたでしょうか。



c0227134_17375671.jpg


前回、デスクトップのPCをリカバリーしたのは1年前ぐらいなんですが、もう2ヶ月ぐらい前からファイルの更新をしても、ファイル名を付ける毎に順番が最後になってきて、これまで、ファイルを更新しても「あいうえお順」とか「ABC順」で並んでいたのが、おかしく並んでしまうようになっていました。

それで、またリカバリーしてPCをすっきりと綺麗にしようと思いました。
まずは、ハードディスクのデータを完全抹消するソフトで不要な物を全部消すのに2時間かかりました。

それが終わると、本来のPCに戻るリカバリー作業が3枚のディスクを入れ替えて1時間程度かかりました。

やっと終えると、少しだけソフトをインストールして、ソフトを開けてファイル名を付けると、以前のようなファイル名で順番に付くようになって元に戻り、ホッとしました。

そして、最後にPCのユーザー・アカウントを設定するために、管理者用アカウントとパスワードを入力して完了しました。

で、もう一度、PCを立ち上げて管理者用アカウントで入ろうとすると、いくらパスワードを入力しても入ることが出来ません。(苦笑)

「え!、いままで3時間以上かけてリカバリーしたのに、また最初からリカバリー?」と嫌になりました。
これなら、今までの時間が無駄になってしまいます。

パスワードを設定するときは、2度打つので、2度目は間違えばもう一度正しく打つようになるのに、2度目も同じ間違いで打っていたということになりますよね。

それで、思い当たる打ち方で10回、20回と打っていたら、何と中に入ることが出来ました。(笑)
「これで、新しいパスワードに変更する事が出来るので安心だ」とホッとしました。

でも、パスワードを変更するには、元のパスワードが必要でした。
しかし、先ほど偶然に入ることが出来たパスワードは、何と打ったか分かりません。(笑)

何回かパスワードを入力しましたが、やはり全て打ったのは間違いばかりです。
「じゃ、結局、また3時間以上かけてリカバリーする訳?」と愕然となりました。

でも、「ユーザー・アカウント」を設置するページには、管理者用は1つだけじゃなく複数作れるようになっているのに気づいて、もう1つ作ってみようと思って、もう1つの管理者用を作ったら、先に作ったアカウントを削除出来るのが分かりました。

それで、先のアカウントを削除して、新しいアカウントのパスワードもきっちりと確認して再起動し、最初のパスワードを入力する画面になって、今度はどうかなと不安ながら入力すると、1回で入れて、これでやっとまたPCが普段通りに使えるようになりました。(笑)

一度、リカバリーすると購入した時の状態に戻りますが、今はバージョンが変わっているので、IE6がIE8、SP1(サービス・パック1)から、SP2、SP3と全部順にダウンロードする必要があったり、MSのプログラム自動更新が100件以上もあったりして、この作業にも時間が取られます。


最近、Yahooなどのヘッドライン・ニュースで「観光庁が海外からの観光客1万人を無料招待」という見出しが出ていて、最初、冗談かなと思いましたが本当のようですね。

海外から観光客1万人、無料招待

他のページでは、海外の人たちの感想とか印象が出ているのがありましたが、是非行きたいという人が多かったですね。
これで日本への観光客の数が多くなれば安いものだんでしょうね。


それと、Exciteのニュースには「アメリカ人に聞いた日本の印象、会ってみたい日本人」という記事がありましたが、最近はアメリカ人も日本のことをよく知っているんですね。

昔ながらの「富士山」「芸者」から、イメージが変わってきたんでしょうね。
ま、リンクしたページの人たちが、一部ではないことを願いたいですが。

日本の印象、会ってみたい日本人

ページが複数ありますから、興味のある人はページをめくっていってください。


ここ最近、巨額のお金の話題が2件、続いていますね。

1つは王子製紙の元会長が、会社の資金106億8000万円も個人的に使っていて、そのほとんどがカジノだそうです。
半分程度は返却しているということですが、まだ47歳で会長になっていたようです。
おぼっちゃまも、いいところですね。

あと1件は、カメラで有名なオリンパスですが、買収に関わる報酬が30%として600億円も支払ったと言われています。
金額によって5%から1%が本来の報酬割合で、本来なら1%の額でいいらしいです。

社長もこの1ヶ月に2人も代わっているそうで、最初、イギリス人の社長が原因かなと思ったら、発覚したのを調べたのがその社長で、それで社長を辞めさせられて、次の社長がまたまたすぐに辞めさせられたと言うことは、この社長が発覚をもみ消そうとしたんでしょうか?

それから、今の社長とコロコロと代わって3人目ですが、株も半分ぐらいに下落しているようで、何か不透明なことが起きている感じですね。
by white001a | 2011-10-28 18:27 | 生活 | Comments(19)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31