カテゴリ:家電( 3 )

YouTubeの動画の中にも、最近は360°の天球動画を投稿している人が増えてきましたよね。
見るときは一般にPCとかスマホですが、今はVRグラスという専用のメガネを装着すると臨場感溢れる動画が見られるというのが分かり、それを買ってみました。



(1)

c0227134_23220340.jpg

箱を開けると、こんなメガネが出てきました。



(2)

c0227134_23234138.jpg


スマホでYouTubeの動画で360°を検索して出てきた
動画の右下に3つあるマークの真ん中を押します。



(3)

c0227134_23255276.jpg


すると、このように二分割されます。



(4)

c0227134_23275315.jpg

スマホの動画をスタートさせたまま
横長にして、中に入れて蓋を閉じます。



(5)

c0227134_23293497.jpg

(1)とか(4)の写真の下の方に黒いベルトが写っていますが、
これを頭に装着して、この二眼で見るというわけです。

でも装着しても、じっとしているのではなく
左右、前後、上下に頭を動かすと
その角度の映像が現れるということです。

ニューヨークの空撮を見てみたんですが、
まるで自分がヘリコプターに乗って
観光しているような体感でした。

このメガネ、いくらだと思いますか?
量販店で3000円前後で売られています。
ピント調節とか両眼の調節が
出来る機能がついています。
安いのでは調節機能がないのもあるようです。

ここに、VRグラスの種類が見られます。

電源とか電池など必要がなくて、
ただのメガネです。

最新のPlayStationでも、YouTubeの360°動画は
見られるそうです。




c0227134_00505750.jpg


琵琶湖の西側にある比良山系の山頂に、
ここ数日寒かったので今季初めて冠雪が見られました。

c0227134_23150766.jpg


湖西線の車窓からスマホで撮ったんですが、
暖冬と言われていても、地上が寒ければ
山頂は雪が積もってしまいます。






by white001a | 2018-12-11 00:07 | 家電 | Comments(6)
持っているコンデジの中で、電源を入れて何枚か撮ると、メッセージが出て電源が切れてしまうのがあります。
それで、もう失敗してもいいと思って、今回、赤外線カメラに改造しようと挑戦してみました。

(1)

c0227134_01382877.jpg


Canon IXY 400Fというコンパクト・カメラです。


(2)

c0227134_01373760.jpg


何枚か撮ると、このメッセージが出て電源が落ちてしまいます。
なので、もう今は使わなくなってしまったので、
このカメラで赤外線カメラに改造してみることにしました。


(3)

c0227134_01421142.jpg

まず、表側の蓋を外した状態。


(4)

c0227134_01425945.jpg

裏側のモニター。


(5)

c0227134_01442629.jpg

モニターを上げてみた状態。
モニターの裏側は見えているオレンジ色の
回路が繋がっているので、取れません。


(6)

c0227134_01463625.jpg

さらにモニターを上げて、レンズのところに
赤外線除去のフィルターがはめられていた
黒い枠が出てきました。


(7)

c0227134_01500173.jpg
次にCを最初に、元に戻してから、BのIR78という
フィルタ―をCの上に乗せて、その次にAの
アクリル板を乗せるんだそうです。

アクリル板で手ごろなのがないので、何か
代用出来るのがないかと探すと、
新品の歯ブラシのカバーで間に合うかなと
それを切ったのがAです。
アクリル板を入れることによって
ピンぼけを防げるらしいです。


(8)

c0227134_01533850.jpg

ネットで調べると、いくつか種類があって
このIR78が赤外線だけを通すフィルター
なんだそうです。
この大きさでも2030円しましたが、
必要な大きさはBの大きさだけなんです。


(9)

c0227134_02082577.jpg

夜だったので外の木はこんな感じに写りました。
アクリル板が厚いのか薄いのか分かりませんが、
ピンぼけですね。(笑)


(10)

c0227134_02114847.jpg
それを白黒写真に変換しました。
翌日、明るいときに木を撮影したんですが、
全面真っ白に写ってしまいました。
シャッター・スピードも効かなくなって
いるようです。

どうせ、もう使っていないカメラだし、
壊れてもいいので、赤外線カメラに
改造するという挑戦だけしてみました。

なぜピンボケになるのか分かりませんが、
上のCの黒い枠に上に2つ、下に1つ
小さな突起物があって、それが上手く
元の穴に入らないので、
ピントがずれてしまうのかも知れません。


(11)

c0227134_02174894.jpg

でも、夜空の星はどうなるかと撮ってみると、
画面が小さいので分かりにくですが、
カシオベア座のMを
横にした形が中央に写っていました。

それで、朝、Sony RX100のカメラのレンズの前に
IR78のフィルターを当てて、木を撮ってみると
下のような写真になりました。

c0227134_08182376.jpg
これなら、わざわざ改造しなくても、
レンズの前に当てるだけで、
赤外線で撮影出来そうですよね。
実際は(9)のような赤身がかった色を
白黒に変換しています。

一眼レフで撮れば、もっと良くなるかも知れません。

赤外線透過フィルターの種類のページ

表の下の説明ではIR76が木の緑が
最適に写るとありますね。
















by white001a | 2018-08-19 02:22 | 家電 | Comments(14)
最近はPCを開く時間がやや少なくなった分、スマホでネットを見る時間が増えてきました。

それで、最近知ったのですが、家庭にあるビデオ・レコーダーに録画した番組が、スマホで別の部屋とか外出先でも見られるというのが分かり、無料アプリをインストールして持っているレコーダーの機種を認識させると見ることが出来るようになりました。

家庭内ならWi-Fiが使えるのでいいですが、外出時はWi-Fiが使えない場所では見ることは出来るんですがパケット料金が多くがかかるので控えなければなりませんが、本当に便利な時代になりましたね。
と言うことは、海外に行ってもWi-Fiが使えると自宅にあるレコーダーに録画した番組が見られる事になるのか国内だけの機能なのか不明ですが、もし海外でも利用出来たら、夜、ホテルに帰って寝る前の時間は録画番組を見て時間をつぶせますよね。(笑)

僕のスマホはSIMフリーなので、例えば3日間使い放題の現地のSIMカードに入れ替えれば、その期間は課金を気にせずに使えるという事ですよね。

この文をクリックして下さい:録画した番組をスマホで見る方法

以前、日記を書いていた時、最後になると改行を多めに入れると、その分、空白が出来て下の広告と日記を離せていたんですが、最近はいくら改行を入れても1行分ぐらいしか離れないんですね。(笑)
by white001a | 2017-07-25 06:35 | 家電 | Comments(2)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31