カテゴリ:行事( 27 )

今回は、京都から大阪に場所を移しました。
大阪の御堂筋の「OSAKA光のルネサンス2018」が先日4日に始まったとテレビで知って、今の時期ならまだ寒くないので、心斎橋から梅田まで歩いてきました。
大阪の御堂筋のイルミネーションは、南北に4kmもあって、関空の滑走路と同じ長さで世界一長いイルミネーションなんだそうです。

(1)

c0227134_02271274.jpg

(2)

c0227134_02273657.jpg

(3)

c0227134_02281355.jpg

(4)

c0227134_02284321.jpg


(5)

c0227134_02293452.jpg


(6)

c0227134_02300989.jpg


(7)

c0227134_02305549.jpg


(8)

c0227134_02312164.jpg

(1)から(4)はSony RX100のコンデジ。
(5)から(8)はRicoh THETA Vの360°カメラの
動画から静止画にしました。
中央付近が北で梅田の方向、
左右の端が南のなんば方向です。

7日、夕方6時を過ぎても全然寒く無くて、
通勤帰りの人とか海外の観光客とかで、
思ったより通行人が多かったです。
寒いと、もっと人が少ないです。


c0227134_00063716.jpg

今は主にWinodws10を使っていますが、
まだプリンターのソフトは入れていなくて、
何かプリントする場合は8.1のPCから
プリントしていたんですが、
そろそろ10でもWi-Fiで使えるように
しようと、プリンターのインストール・ディスクを
探したんですが、どこにいったのか見つからず、
どうしようと思ってマニュアルを見たら、
ホームページのダウンロードからでも
インストールが出来ると書かれてあったので、
そこからインストールしました。
この前も、アプリケーション・ソフトも
ダウンロードでするようなのがあると
書いたんですが、こんな時は便利ですね。

8.1用のプリンター、10では不具合が
起こるかなと思ったんですが、
久しぶりにプリンターを使ったんですが
インクもかすれず上手くプリントできました。

フィギュア・スケートの世界大会を見ていると、
リンクの壁に出ているスポンサーの企業名、
日本の会社がほとんどですね。
まるで国内で開かれている大会かと
思ってしまうほどです。





















[PR]
by white001a | 2018-11-08 02:51 | 行事 | Comments(12)

(行事)花火大会

毎年、大津市だけでも夏の花火大会が5カ所で行われるので、多いんじゃないでしょうか。
またあったので、行ってきました。
今回は見物人も少ないので良かったです。

(1)

c0227134_09214370.jpg


(2)

c0227134_09221099.jpg
YouTubeで花火大会の撮り方を見ていると、
ずっとピントを合わせて撮るだけではなく、
ピントをずらして玉ボケ状態にさせるとか
反対に玉ボケからピントを合わせるという
技法を紹介しているのがあって、
急遽、試してみました。
急遽なので、暗い中、レンズのどこが
ピントの合う位置か分からないので
グルっと回していくのは適当でした。
上の大きな花火の外側の点々と
なっている部分、少しその効果が
出ているように思います。

ボケからピントが合うような写真は太い玉ボケ
から先に細くなって写るようになりますが、
これはその逆の効果に当たります。
手探りだったので、最初もピントが合っていません。

(1)の写真も、ひょっとすると、
その技法の写真かも知れません。

ピントの合う位置できちっとレンズが
止められるようにしておけば
効果のある写真が撮れたと思います。
来年の課題になりました。(笑)


(3)

c0227134_09313992.jpg


(4)

c0227134_09325598.jpg


(5)

c0227134_09332106.jpg

(6)

c0227134_09334789.jpg

(7)

c0227134_09341829.jpg

これは玉ボケだけの写真です。


(8)

c0227134_09351493.jpg


(9)

c0227134_09354342.jpg


(10)

c0227134_09360547.jpg

クライマックスの沢山の花火が上がる時に
白っぽくなり過ぎないように、割と上手く撮れました。


c0227134_08481300.jpg

今、ジャカルタでアジア大会が開かれていて、
男子マラソンで日本人選手が金メダルを取りましたね。
そのライブ中継、少し見ていたんですが、
道路上で監視する警備員の何人も、選手が
通過するときにカメラでパチリと撮っているのが
写っていたんですが、国民性の違いでしょうね。

それにしても、オートバイの後席に座って
大きなカメラを持って2時間以上追うことは、
相当疲れると思います。


今回、新しくプロフィールのところに入れたゴロ、
最初は1つのメタル・バッジで、「Penta 2018」を
円で囲むように作っていたんですが、
1つ1つ作っては、円を別ファイルに
まとめていたところ、それを見ても
面白いデザインになっているので、
そのまま、今回のプロフィールの
ロゴとして使ってしまいました。(笑)

上の各写真に入れているロゴも、本当なら
円ですが、左上部分だけをカットして
使っています。















[PR]
by white001a | 2018-08-26 09:48 | 行事 | Comments(18)
8月16日は、京都では五山の送り火の日で、午後8時00分から≪大≫から順に「大」「妙」「法」「舟」「鳥居形」に護摩木が炊かれます。

昨日、夕方、京都駅から烏丸、四条河原町と8時に「大」の文字が見えるところまで、夜の店のガラス窓とかネオンを撮って時間を潰しました。

(1)

c0227134_16162740.jpg

この時間、傘がいらないくらいに小雨が降ったり
止んだりしていたんですが、東本願寺の屋根の付近に、
ムクドリの群れがグループになって
ねぐらの並木に飛んで行きました。


(2)

c0227134_16205785.jpg

夕日が沈むころ、西の空が綺麗な夕焼けで染まっていました。


(3)

c0227134_16220535.jpg

今回の写真、全体的に暗く写ってしまって
明るくしようとすると、荒くなってしまいました。


(4)

c0227134_16243047.jpg

コーヒー・ショップのドア、外気と店内の温度差で
ガラスに水滴がついてしまっています。


(5)

c0227134_16275169.jpg

やっと四条河原町の京極に着きました。


(6)

c0227134_16291241.jpg

京極の通りを北に向かって歩きます。


(7)

c0227134_16301117.jpg


白いネオンの光が壁に当たって、ボケているよう。


(8)

c0227134_16331971.jpg

通りは、外国からの観光客が多かったですが、
送り火の事を知らないのかと思いました。
この日しか行われないので、出来れば
教えてあげたかったです。(笑)


(9)

c0227134_16362135.jpg

火消魂って店名でしょうかね、、、


(10)

c0227134_16381144.jpg

一流ホテルも満室のようですが、反対側(鴨川)の
部屋なら「大文字」がよく見えると思います。


(11)

c0227134_16412878.jpg

真っ暗ですが、鴨川の橋の照明塔が右手にあって
もう、たくさんの見物人がいて、警官が
道路を「横断しないでください」と
拡声器で叫んでいました。


(12)

c0227134_16404563.jpg

ズームで引き寄せると「大」がよく分かります。


ここまで京都駅から撮りながら歩いてきたので、
帰りは、バスを利用しました。


c0227134_08481300.jpg

今年は台風の発生が多くて、もう19号が
日本の方に向かっているようですね。
しかもコースが西側から回ってくるのではなく、
東側から西の方に移動するという
パターンが目立ちます。

日付変更線より東で発生するのはハリケーンに
なるんですが、そのハリケーンが
日付変更線より西側に来ると、タイフーンと
名称が変わるんだそうですね。

最近、これから公開される映画『アリータ』の
予告編を見ることがあったんですが、
その中に出てくる少女と言うか女性の目が
一般に見る目より、やや大きくなっています。
漫画目という言葉がありますが、そこまで
大きくはないんですが、見慣れていないと
ちょっと身構えてしまいます。

監督は『タイタニック』とか『アバタ―』の
ジェームズ・キャメロンですが、
『アバタ―』でも、人間のような豹のような
顔を登場させていたのを思い出しました。

『アリータ:バトル・エンジェル予告編














[PR]
by white001a | 2018-08-17 17:33 | 行事 | Comments(10)
7日の夜に行われた琵琶湖大花火大会ですが、カメラの撮影と一緒に今回、360°のカメラでも録ってみました。

(1)

c0227134_13470760.jpg
まだ打ち上がるまで、1時間半ぐらいありますが、
もうこんなに人が楽しみに待っています。
手前はサツキの生垣があって、座れません。

(2)

c0227134_13473820.jpg
琵琶湖の遊覧船が、花火のために乗客を乗せて出港しました。

(3)

c0227134_13480952.jpg

噴水が色の照明で照らし出されました。

ここに360°の琵琶湖大花火大会(7分21秒)があります。

花火の音量が大きいので、特にヘッドホンで聴く場合は
音量を小さくしてからお聞きください。

花火が出て来ない場合は、画面をカーソルで
花火が出てくるまで、左右に動かしてください。


c0227134_08481300.jpg


今月の13日、10時にペルセウス座流星群の発生が
ピークを迎えるそうで、その前後数日の夜間、
晴れた空なら、何個も流星が見られるかも知れません。

ペルセウス座流星群


この暑い時期、少しでも暑さを感じないように
するには、どうすればいいか、、、

今が厳寒の冬で、無料で暖房が使い放題と
思えば、少しは気分も和らぐかも。











[PR]
by white001a | 2018-08-11 16:47 | 行事 | Comments(8)

毎年、大津では8月7日か8日に、琵琶湖大花火大会が開かれます。
今年は7日でした。

(1)

c0227134_01175517.jpg

(2)

c0227134_01181979.jpg


(3)

c0227134_01185287.jpg


(4)

c0227134_01194212.jpg

(5)

c0227134_01201293.jpg


(6)

c0227134_01204335.jpg


(7)

c0227134_01211812.jpg


(8)

c0227134_01230937.jpg


(9)

c0227134_01233853.jpg

(10)

c0227134_01240519.jpg
当日は、30万人くらいの見物人が来るというので
大津市民全員が見に来るという計算になります。(笑)

見る場所は、中央の辺りが見るにはいいんですが、
帰りが人で混雑してしまうので、端の方に
したんですが、着いたときが1時間半前でしたが、
もうすごい人で、シートを広げて座っていたり
垣根のコンクリートのところに腰を掛けている人たちで
通る道さえないくらいでした。

打ち上げまで、時間があるのでスマホを見たり
座ってばかりだと腰と足が痛くなって
その場で立ち上がったりしていました。

午後7時30分に、スタートして1時間程度で
終わりました。

端でしたが、花火が割と近くで見られたので
良かったです。
(10)の写真は、最後のハイライトの時で
明るすぎて、白っぽくなってしまいました。(笑)

みなさんは、今夏の花火大会は
ご覧になったでしょうか。


c0227134_08481300.jpg

最近、夕方から夜、金星、木星、土星、火星が
西から順に東へ明るく並んでいるんですが、
木星と火星の写真を撮っておきました。

c0227134_01425512.jpg
上が木星

c0227134_01433444.jpg
上が火星
やはり小さいながらも、やや赤っぽく写っています。

どちらも500mmの望遠レンズで
撮っているんですが、トリミングしています。















[PR]
by white001a | 2018-08-09 01:51 | 行事 | Comments(16)

NHK大阪製作の朝の連続テレビ小説「わろてんか」も収録が終わって、毎年3月の下旬になるとスタジオのセットがNHK大阪の1階ロビーで公開されるので、行ってきました。
これまで「カーネーション」「マッサン」「べっぴんさん」などは番組も良かったのでセットも見てきたんですが、今回の「わろてんか」は最初の方を見ていても中々ドラマの中に入っていけないので途中で見るのを諦めてしまい、ドラマの筋は全然知らないんですが、大阪城の梅と桜の咲き具合を見るついでに、セットの公開もしているのでロビーに行ってきました。

まずは、大阪城の梅と桜の状況ですが、もう梅はほとんど散ってしまって、残りがチラホラと言う感じで、桜は満開に咲いている木が1、2本ぐらいあったんですが、後はツボミという段階で、暖かくなる週末からドンドン咲いていく雰囲気でした。

c0227134_22425159.jpg

上は梅の花

c0227134_22433382.jpg

上は満開の桜。
大阪城ホールの淀川べりに咲いていました。

c0227134_22462881.jpg

これはボケの花。
ピントはボケてないですよね
木の名前のところに、バラ科となっていました。

c0227134_22492740.jpg

大阪城から出て、見えてくるのが
超高層のNHK大阪です。(右側)

NHK「わろてんか」セット公開のページ


c0227134_22511399.jpg



c0227134_22521698.jpg



c0227134_22524367.jpg



c0227134_22525885.jpg



c0227134_22531907.jpg



c0227134_22534803.jpg

2015年3月
「マッサン」のセット公開時の日記


c0227134_06242259.jpg

アカデミー賞授賞式、NHKのBSで1時間30分に短縮されたものが先日放送れたので、やっと録画して見る事が出来ました。
候補者を読み上げて、受賞者の名前が呼ばれるのは助演男女優、主演男女、監督、作品などの主要部門で、チャーチルのメイキャップを担当して受賞した日本人のシーンは、その他の部門は作品賞がおわってからまとめて短く流されていました。


外付けHDD、今PCに接続しているのは3個ですが、それ以外に10個並んでいます。
今まで、USBの差し込み口がある分だけ差し込んでいたんですが、認識をしても電源が点いたり消えたりする場合があるのがあって、それは時々使う時だけ電源を入れていたんですが、とうとう故障しまって電源を入れても点かなくなってしまいました。

ファイル、写真など大事な物は全部別の外付けHDDにバックアップしているので困ることはないんですが、容量が2テラあるのでもったいないです。

c0227134_23271604.jpg


[PR]
by white001a | 2018-03-22 23:28 | 行事 | Comments(12)

(行事)京都東山花灯路

3月9日(金)から18日(日)まで、京都の東山一体で≪京都東山花灯路≫が夕方6時から9時30分まで開催されているので出かけてきました。

京都東山花灯路の公式HP

冬12月は嵐山一体、春は東山一体で行われる和風イルミネーションって感じです。

c0227134_922169.jpg


JR京都駅からバスで平安神宮まで行く途中、円山公園の門のところで大勢の着物を着た女性たちが並んで写真を撮っている場面に遭遇しました。(バスの窓から)

c0227134_8485912.jpg



花灯路に行く場合、いつもなら南の五条にある清水寺から北に進むんですが、今回は北の平安神宮の前にある岡崎公園で時間まで少しのんびりしました。

c0227134_8514857.jpg


午後6時になったので、まず青蓮院、続いて知恩院と南下して行きました。

c0227134_856191.jpg


燃えているように見えるのは、生花です。

c0227134_8561350.jpg



c0227134_8562549.jpg



c0227134_8571081.jpg



c0227134_8572349.jpg



c0227134_8573662.jpg



c0227134_858950.jpg



c0227134_8582655.jpg



c0227134_8583852.jpg


灯篭の手間の小枝にピントを当て、背景をbokehさせました。

c0227134_8585126.jpg



c0227134_859257.jpg



c0227134_919118.jpg


暗くて分かりにくいですが、人力車が追い越していきました。

c0227134_9193255.jpg



c0227134_919458.jpg


二年坂を下から撮ったところです。

c0227134_9265190.jpg

[PR]
by white001a | 2018-03-15 09:27 | 行事 | Comments(9)

(行事)十五夜

10月4日は十五夜と言うことでしたが、とても空が晴れていて綺麗な月が浮かんでいました。

今回もコンデジでしか撮れなかったんですが、ススキと月が一緒に写っているところを3枚アップします。

c0227134_0351110.jpg


c0227134_0354175.jpg


c0227134_036525.jpg


でも、満月は10月6日だそうで、通りで、真ん丸にはちょっと足りないなと感じました。



c0227134_0363236.jpg


先日、夕方4時過ぎに京都の嵐山方向から京都駅に向かう嵯峨野線(山陰本線)に乗りました。
最近、特に海外からの観光客が多くて車内でも多くの人が乗っていました。
そばではスペイン語で会話している数人のグループがいました。
で、京都駅に到着してホームに出た時、たくさん下りた乗客の中に学生のような若い女性が僕の方を見て何か言っています。
でも最初は僕にではないと思っていたんですが、ずっと目が合っていて何回か「ミヤザキ?」と聞こえてきます。
京都駅に到着したばかりだし、宮崎県に行きたいのか、僕の事を「ミヤザキ」と言う人に似て確認を取っているのかと思ったんですが、車内でスペイン語のグループのそばだったので、「Do you speak Spanish?」と聞くと、「No」と言って英語を喋る女性でした。
何度か聞き返すと、「スタジオ・ジブリ」に行きたいようなので、京都駅から新幹線に乗って東京に行くように伝えたんですが、東京駅で場所を聞くならいら知らず、京都から東京ぐらいまでのルートは事前に調べておくべきですよね。
「新幹線で東京まで行ってください」と言うと、「アリガトウ」と言っていました。(笑)

アメリカに住んでいる日本人男性なんですが、YouTubeをアップしている人がいるんですが、街中のショッピング・センターのような場所で動画を撮っていたら、警備員が「撮影はダメ」と注意しに来るシーンが出てきました。

撮影しているカメラがちょっとプロっぽいカメラでマイクにも防風音を消すぬいぐるみの毛皮のようなのを付けて、いかにもプロが撮っているような格好をしていたので、注意されたみたいです。
見ていると、どんなカメラならいいと説明が出てきますが、撮影するのも注意が必要ですよね。

日本での百貨店とかスーパーの出入り具口にカメラ撮影×とのマークを表示しているのを見かけますが、最近はYouTuberが増えてきて、あちこちで撮影しながら歩いている動画が見られますが、そんな人も注意してもらいたいですね。

ここをクリック:撮影ダメのシーンの動画あり(3分30秒ころから)

c0227134_055591.jpg

[PR]
by white001a | 2017-10-06 00:55 | 行事 | Comments(3)
タイトルにあるように「連続テレビ小説『マッサン』の最終回がある28日に、昼の放送時間に合わせて最終回を見る会が催されて、以前にネットで応募しておいた時に当選してハガキが届いたので、大阪中央公会堂に見に行って来ました。


c0227134_214324.jpg

大阪駅から地下鉄で1駅の淀屋橋にある中央公会堂まで15分ぐらいかけて歩いて行ったんですが、11時から当選ハガキが座席番号と引き換えされるんですが、15分前なのでもうこんなに列が出来ていました。


c0227134_271955.jpg

待っているとき、上を見ると竹鶴の鶴が飛んできたのかなと思ったんですが、アオサギのような感じでした。
鶴なら、本人が天国から飛んで来たかも知れませんよね。
それとも、大阪には鶴がいないので、アオサギに変装して飛んで来たんでしょうか。(笑)

c0227134_285645.jpg

座席番号をもらってから12時開場まで45分程度、近くで時間をつぶして、開場になって中に入りました。
この中央公会堂は歴史ある古い建物で、最近修復されて再公開されました。
2回ぐらい入館したことがあったんですが、30年前ぐらい前で、いかにもボロい感じの記憶がありましたが、やはり綺麗になっていました。

c0227134_2143357.jpg

会場内は造りは昔のままで、やっと思い出した感じでした。


c0227134_2155810.jpg

左の窓側にテレビ・カメラが1台置かれていたので、ひょっとしていつかテレビで公開されるのかなと思いました。

そして、12時30分にNHK大阪のアナウンサーが登場して始まり、一旦、また舞台から下がって、これまでの『マッサン』のシーンを簡単にプロジェクターに映写して見せてくれました。
それが終わると、昼の『マッサン』の放送時間がタイトルの最終回を見る会になりました。

当日の朝は、テレビで『マッサン』を見ずに出かけたので、ここで見る昼の放送が初めて見る時間でした。
今日で最後の放送と言うことで、どんな終わり方をするのかなと思いましたが、やjはり最後にふさわしい作り方でした。

とうとう放送時間が終了して、またアナウンサーが出てきて、出演者のマッサンとエリーの2人に、助演で出ていたキャサリン役の濱田マリと英一郎役の浅香航太が登場して各自椅子に座りました。
キャサリン・ケイト・フォックスはグリーン系の肩を出したドレスを着ていました。
もうすでにエリーは放送の時のシーンに感激して涙を流して、会場も拍手を送りました。
あのテレビ・カメラは後のプロジェクターに出演者たちの大写しを映像で見せてくれる物でした。

ここからアナウンサーが出演者たちにインタビューしていくんですが、英一郎役の浅香航太の番になると、彼も涙を流してティッシュをもらって拭きます。

最後の方になって、広島、余市、大阪の各会場でファンからメッセージが書かれた緞帳ぐらいの長さがある垂れ幕を出演者たちが見によると、またエリーが感激して涙します。
「ひらがな、カタカナは読めるんですが、漢字は分からない」と泣き笑いします。
このメッセージの幕は、また大阪のNHK内に展示されるそうです。

そして、舞台の出演者たちが後ろ向きになって会場にいるファンと一緒に写真に撮ることになりました。
それが、次のリンクしているページに写真が載っています。

『マッサン』最終会を見る会

最後の最後、もう終わろうという時に、会場の誰かの携帯電話から呼鈴がなって、水をさされた感じです。(笑)
始まる前に、アナウンスで携帯の電源は切っておくようにとあったんですが。

最後に4人の出演者の今後について聞かれたら、エリーはまずシングルCDが出るそうで、その後、アルバムをだして、秋に『シカゴ』に出演して、それを日本でも再演すると紹介していました。

そして、最後の最後になってしまいました。


朝の連続テレビ小説でも、こんな催しをしたのはこの『マッサン』が初めてではないでしょうかね。

最終会を見る会

最終会を見る会に800人

別の記事

出演者の後ろに写っているのが、ファンたちが書いたメッセージの幕。(写真を拡大すると分かります)



c0227134_2494558.jpg


日本の堤大介監督がアカデミー賞の短編アニメ部門の候補に上がって『情熱大陸』と言う番組でアカデミー賞当日まで取材を受けているのがありました。

映像では、アカデミー賞を受賞した時のためのスピーチの練習をしているところもあったんですが、下記のURLはもう削除されていました。
『情熱大陸』の取材

夫人は、宮崎駿監督の姪で『となりのトトロ』のメイのモデルだったそうです。

こちらは、『ダム・キーパー』のYouTubeです。

『ダム・キーパー』の#2

温かみのある絵ですね。


4月4日、午後7時ごろから皆既月食が見られます。
今回、皆既食の時間は12分程度と言うことで、電気が良いといいんですが。
[PR]
by white001a | 2015-03-29 02:50 | 行事 | Comments(6)
今、大阪のNHK1階で『マッサン』で使われたスタジオのセットの一部が展示されているので見に行って来ました。

12年3月には、同じ朝のテレビ小説『カーネーション』のセットを見に行ったときのことを書いています。
『カーネーション祭り』


c0227134_1212780.jpg



c0227134_1234826.jpg

これは小樽の熊虎の家のセットの一部。


c0227134_1285491.jpg

マッサンとエリーが住む小樽の家の外側のセット、


c0227134_1322733.jpg



c0227134_133283.jpg



c0227134_1333575.jpg



c0227134_1341621.jpg

左側に男性が床を見てお辞儀をしているように見えますが、椅子の背もたれが人のように見えているだけです。
一瞬、なぜこんな所に人が写っているのかなと思いました。(笑)

見学者たちは、一番上に貼った写真のところから入って歩いて見て行くようになっていて、この奥の窓の外に見学している人たちが少し写っています。

c0227134_1343464.jpg



c0227134_1345473.jpg

2人の衣装、左に一部、結婚衣装が見えています。

c0227134_146812.jpg

娘エマの部屋。

c0227134_1352067.jpg

レトロな看板。

22日(日)まで展示されています。
火曜日、休館。
エレベーターで9階に行くと、第一と第二スタジオの上の方から眺めることが出来ます。

先週、午後1時過ぎから放送された「スタジオ・パークからこんにちは」に、熊虎(風間杜夫)の息子・一馬役の堀井新太が出たとき、出征する前と31歳になってからの眉毛の違いを自分で工夫していると紹介していたので、31歳になることが決まっているなら、戦死しないで帰って来られるなと思っていたんですが、それが、いきなり戦死してしまう結果になっているのは、どういう事ですかね。わざとクイズで混乱させるような出題をしたんでしょうか、、、?

それとも、遺骨がないままなので、いつか急に熊虎の家に戻ってみんなをびっくりさせるんでしょうか?
一馬役は、上から2枚目の写真で右側に写っている若手俳優です。


c0227134_19215159.jpg


先週、スーパーで買い物をして帰ったんですが、レシートを見ると、ヨーグルトのところが1個分とそれに続いてヨーグルト3個の値段が打たれていました。

確か買ったのは3つだったんだけどと思って、もう一度冷蔵庫のドアを開けて数えてみるとやはり3個でした。
明日、また同じスーパーに行って1個多く打たれていたと言えばいいんですが、わざわざ1個のためにと思ったんですが、一度、電話だけでもしておこうと思って電話しました。

そうすると、折り返し電話がかかって来て「申し訳ありません」と言われて「会社の規則として、家にお伺いしてお支払します」と言うので、わざわざ家にまで来てもらうのも遠いし明日も近くまで行くので、自分がまた行くと言うと「サービスセンターに伝えておくのでそこで受け取ってください」となりました。

それで翌日、また行ったら「伺っております」と現金と電話代として50円もプラスして返金してもらえました。(笑)
[PR]
by white001a | 2015-03-16 01:36 | 行事 | Comments(8)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by white001a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30