人気ブログランキング |

カテゴリ:名所( 199 )

関西では、今が梅の咲いている
一番の頃でしょうかね。
奈良県、京都府、三重県の県境にある
月ヶ瀬梅林に行ってきました。
ちょっと山奥になるんですが、
奈良市の中心地から30kmも
離れているんですが奈良市なんですよね。



(1)

c0227134_00042249.jpg



(2)

c0227134_00045953.jpg

木津川水系名張川。



(3)

c0227134_00093781.jpg

この休憩所のすぐこちら側は片道1車線の県道で、
歩道がないので、花見客の車が多いと歩くのも
注意しないといけません。



(4)

c0227134_00154736.jpg

日本政府が最初に名勝に決めた1つだそうです。



(5)

c0227134_00170039.jpg



(6)

c0227134_00181233.jpg

(5)の赤い橋のすぐ手前に、こんなに錆びた標識が。



(7)

c0227134_00194792.jpg

高山ダム(月ヶ瀬ダム)によって堰き止められて
こんな水量になっています。



(8)

c0227134_00213898.jpg

ほどんど咲いている梅は白梅なんですが、
珍しくピンク色のがありました。
紅梅はなぜか見かけなかったです。



(9)

c0227134_00232964.jpg

月瀬村から月ヶ瀬村、現在は奈良市になっていても
地名で月瀬が残っているようです。



c0227134_00281535.jpg

去年の1月16日の≪旬の話題で、
書けなくなったボールペンはどうすると
出てくるのかという事を取り上げると、
なこさんがリンク先を書いてコメントを
入れてくれた事がありました。

先日、100円ショップで買っていた
10本入りのボールペン、新しいのを
使おうとしたら、全然インクが
出てきませんでした。

それで、新聞紙にザーザーと書いて
みても全然出てきません。

で、どうしたかと言うと、、、

c0227134_01020215.jpg


出なくなったボールペンの先を取り外して
新しいのと取り替えてみました。

最初は出てこなくて、反対側から口で
吹きながら書いていると、なんとインクが
出てきて書けるようになりました。(笑)

写真の下の先の直径がやや太いのでか、
ぴったり奥まで入らなかったのですが、
それでも書けるようになって
1本が無駄にならなくて良かったです。
これくらい最後まで使えると
いいですよね。
今でも、交換用ボールペンの芯だけ、
売られているのかな、、、


今、関心のある国では某車の会社のトップに
注目がいっていますよね。
その人物の国籍が4か国だったか
あるそうですが、日本は22歳になるまでに
国籍は決めなければならないと言う
1国籍だけ持てる国ですよね。

2か国の国籍を持っている人が、外国とか
もう一方の自分の国に行く場合は、
2つのパスポートを出国とか入国時に
係官に提示するんでしょうかね。
出国するときは、住んでいる国の
パスポートで、入国する時も
入国する国のパスポートだと
いつ出国・入国したかのスタンプが
ないと怪しまれるんじゃないかと
思ってしまいます。

最近は自動化ゲートで、スタンプもなく
簡単に通過出来る国も出てきましたが、
どうなっているんでしょうかね。

それと今年になって、海外の国籍を
取得して日本国籍を捨てなければならない
外国に住む居住者たちが、日本を相手に
裁判を起こしたというニュースがありました。

この裁判も、ちょっと関心があります。
























by white001a | 2019-03-13 00:53 | 名所 | Comments(8)

(名所)堺市の大浜公園

大阪市のすぐ南に接する堺市にある大浜公園に行ってきました。



(1)

c0227134_01042787.jpg


南海電車の堺駅を出て、公園の方に向かう途中の案内板。


(2)

c0227134_01102545.jpg

旧堺灯台
日本で一番古い木造の灯台。

昔はこの周辺は海岸で、海水浴も出来る
環境の良い地域でしたが、
1960年になる頃から、この辺りの浜辺が
臨海工業地帯になり、埋め立てられ始めました。
煙突から煙がでている場所は埋め立て地。



(3)

c0227134_01122784.jpg


今年の1月31日にアップした臨海工業地帯の浜寺公園も
堺市でしたが、大浜公園は、もう少し大阪市寄りにあります。
ここは大浜公園内の休憩所で、向こう側が
海岸線になって砂浜でした。



(4)

c0227134_01245615.jpg

公園内にこんな施設がありました。
何か想像出来ますか?

公園が避難場所になる簡易トイレ。



(5)

c0227134_01270534.jpg


公園内の池にアオサギと、後、シラサギが
1羽、離れた場所にいまいた。



(6)

c0227134_01303084.jpg


蘇鉄山
ソテツは見渡した限りでは見えなかったんですが、
昔は植えられていたのかも知れません。



(7)

c0227134_01290118.jpg

遠くに見えるビルは、堺駅前のホテル。



(8)

c0227134_01334946.jpg

明治天皇が来られた碑



(9)

c0227134_01353968.jpg

この日は、もう梅の花が満開に近かったです。



(10)

c0227134_01345375.jpg

何と、この公園にサルを飼育している場所があるようです。
下に見えるのは、本物ではありません。

芝生に梅の花びらが。



(11)

c0227134_01395888.jpg


全部で10匹ぐらいは飼育されていました。



(12)

c0227134_01412839.jpg

檻の前にあった案内板



(13)

c0227134_01430155.jpg

案内板の右上の拡大写真。
この大浜公園、1896年に開園していて、
1900年博覧会が開かれ、
ここに水族館が建設されました。

その後、堺市に払い下げられて
堺水族館となりました。

1934年室戸台風の高潮で水族館が大破と
修繕中の火災で3年後に再建され、
1953年に改修工事がありましたが、
上に書いた臨海工業地帯造成で客が減少し、
1961年9月に閉鎖になった歴史がありました。

となる訳なんですが、実は閉鎖になる前、
小学校の遠足で、この水族館に来たことがあったんです。

写真に見える水族館の入り口と
花壇?噴水?の間の広場で、クラス全員の
集合の写真を撮っていました。
テレビ番組なら、「懐かしの水族館を
訪れて」とかいう番組が出来そうですが、
今はもうその面影はありませんでした。

これまで、この水族館は1月31日にアップした
浜寺公園にあるとばかり、10年前ぐらいまで
思っていました。
あちらの公園の方が規模が大きいですから。

ずっと懐かしの水族館の場所を訪れてみたいという
以前からの望みが、とうとう叶いました。

同じ案内板の写真に、池があって島があるのが
サル山なんでしょうかね、、、
水族館の中は、わずかに記憶があるんですが、
サルがいたかは覚えてないんです。












by white001a | 2019-03-07 02:13 | 名所 | Comments(4)

(名所)大阪城梅園

22日、久しぶりという感じで晴れてきて、気温も日中はそれほど寒くはありませんでした。
大阪城の梅園の咲き具合が五分咲きらしいので、写真を撮ってきました。


(1)

c0227134_23360148.jpg

Per andare al Castello di Osaka, puoi andare con
la Metro di Osaka (metropolitana) o la JR Ring Line,
ma sulla linea circolare puoi andare
da qualsiasi parte di Kyobashi,
Parco del Castello di Osaka, Morinomiya.
Quindi oggi sono sceso a Kyobashi e ho camminato.

Osaka ha un grande centro con Kita, Minami,
ma se è Higashi, allora potrebbe essere Kyobashi.
C'è anche un gruppo di grattacieli chiamato
Osaka Business Park, ma un altro
nuovo edificio è arrivato quasi al completamento.
La palla grande è ancora avvolta.

急にイタリア語が出てきてびっくりしました?(笑)
Google翻訳で下記の文を翻訳しました。
イタリア人が読めば、おかしいかも知れませんが。


大阪城に行くには大阪メトロ(地下鉄)とかJR環状線で
行けるんですが、環状線では京橋、大阪城公園、森之宮の
3駅どこからでも行けます。
で、今日は京橋で下車して歩いて行きました。

大阪はキタ、ミナミと大きな繁華街があるんですが、
次にヒガシなら京橋かも知れません。
大阪ビジネス・パークという高層ビル群もあるんですが、
また新しいビルが完成に近づいてきました。
大きな球が、まだ包まれたままです。



(2)

c0227134_23444062.jpg


(3)

c0227134_23455975.jpg

(1)の球が右奥に見えます。
ここでも柱が見えますね。
2020年代は、ひょっとして柱を見せるのが
ブームになるんでしょうか。



(4)

c0227134_10214116.jpg

(3)の1階右角に見えている黒っぽいのが、この像です。
この近くに大阪のテレビ局、読売テレビの本社ビルがあるんですが、
ここを通る時に奥側の壁にYTVと大きなロゴがあったので、
このビルも読売テレビ関連のビルでしょうね。
同局制作の「名探偵コナン」に
登場する面々が勢ぞろいしています。



(5)


c0227134_23473281.jpg

大阪城内の梅園。



(6)

c0227134_23492029.jpg

五分咲きとあったんですが、まだほとんどの木は
ツボミもなくて、こんなツボミでもいい方でした。



(7)

c0227134_23511333.jpg

咲いている木は、こうして見られます。
標本木がこの木なら満開になってしまうんですよね。



(8)

c0227134_23530678.jpg


(9)

c0227134_23535752.jpg


(10)

c0227134_23552196.jpg


遠くに鳥が留まっていたので、ウグイスかメジロかなと
思ったんですがスズメのようです。
この後、メジロのような鳥が枝に留まったので
レンズを向けていたら、他の人が前を通って
行ったので飛んで行ってしまいまいた。



(11)

c0227134_23554695.jpg

こちらもスズメのようです。


c0227134_23253532.jpg

2020年東京オリンピックが開催されますが、
いつもなら、その前年にプレ・オリンピックが
あるんですが、その事は全然報道されないような気がします。
まだ会場が完成していないので、いきなり本番かなと
思ったんですが、検索していると
やはり、何か行事はあるようです。

ここに、プレ・オリンピックの行事が。

しかし、本番は真夏だし選手とか
観客も大変ですよね。












by white001a | 2019-02-23 00:24 | 名所 | Comments(16)
岐阜県は富山県、石川県、福井県、長野県、愛知県、三重県、滋賀県の7県に接していて多いですよね。
面積も10,622 km²、人口が2,068,942 (2012年少し古いですが)という事です。

イメージとして山深くて森林ばかりという感じですが、これまで撮ってきた中から選んでみました。


(1)

c0227134_22132079.jpg

川の名前は分かりませんが、
多分、長良川?
やはり水が綺麗。



(2)

c0227134_22151519.jpg

日本の真ん中を唱える場所は国内でも
何カ所かありますが、
岐阜県内の高速道路を走っている時にも
「まん真ん中の里:美並」とあります。



(3)

c0227134_22183256.jpg

滋賀県から岐阜に抜けると、≪あじさい街道≫と
名付けられた道があって、季節になると
こんなにたくさんのアジサイにお目にかかれます。



(4)

c0227134_22455209.jpg

道の駅・賤母(しずも)はこんな建物。
障子の上から2段目中央に黒く見えるのは、
今回初めて発見したヤモリでした。




(5)

c0227134_22205375.jpg

郡上八幡と呼ばれていたんですが、
郡上市と名称が変わりました。
山の頂上に城があります。



(6)

c0227134_22233656.jpg

岐阜県高山市に位置する新穂高ロープウェイで
展望台に昇るとアルプスが。
逆の方向はあまり見られないんですが、
山を超えた向こう側には上高地が。



(7)

c0227134_22292088.jpg

展望台の周辺にあるポール。
過去最大に積雪した数値を示しています。



(8)

c0227134_22324032.jpg

岐阜県から長野県に抜ける峠。




(9)

c0227134_23051327.jpg

岐阜県高山市と長野県にまたがる乗鞍岳。
高い山々が続きますね。



(10)

c0227134_22340361.jpg

長良川鉄道の終点、北濃(ほくのう)駅。



(11)

c0227134_22353356.jpg

JR東海(東海道本線)の岐阜駅から見える織田信長像。
岐阜市制120周年を記念し、2009年9月26日に
市民の寄附により建立されたそうです。



(12)

c0227134_22383473.jpg

岐阜駅から名古屋方向に進むと
すぐに岐阜城が。



(13)

c0227134_22410654.jpg

飛び出し坊やに、高齢者も交通安全に一役参加。



(14)

c0227134_22432235.jpg

さすが森林県だけあって、こんな道路標識も。
イノシシの写真もあったんですが、
岐阜県のファイルを日ごとに開閉していたら、
見失ってしまいました。

あと、岐阜と言うと昔の情緒が残る
馬籠(まごめ)、高山市、白川郷なども
ありますが、今回はここまで。

馬籠は長野県木曽郡山口村だったのが、
2005年2月の山口村の越県合併により
岐阜県中津川市に編入されたとか。


c0227134_23253532.jpg

2月10日に行われたサンレモ音楽祭の
優勝者がきりました。

ここに、サンレモ音楽祭の最終日の様子あり

優勝:Mahmood
曲名:Soldi

第2位:Ultimo
曲名:I tuoi particolari

第3位:Il Volo
曲名:Musica che resta


優勝者、第2位の歌手は知らないんですが
第3位のIl Voloは若い男性3人組で、
すごい声量でオペラ歌手でも通じる
(オペラ歌手でもある?)
今人気のあるトリオで、今年は日本公演も
予定されているようです。

スペインにはIl Divoという4人組が
いますが、Il Voloは3人組です。

第3位のIl Voloが、サンレモではなく別のライブで歌った
1965年のヒット曲「Il Mondo」の動画あり






by white001a | 2019-02-12 00:10 | 名所 | Comments(10)

イングランド村に続いて、今回は名古屋港イタリア村という施設です。

2005年5月2日にオープンして3日目ぐらいに行ってきたんですが、残念ながら早々と2008年5月に破綻してしまい、今はもうありません。

ミクシー時代に、当時アップしていたんですが、ブログに再アップです。


(1)

c0227134_01001744.jpg


(2)

c0227134_01004844.jpg


(3)

c0227134_01012483.jpg


(4)
c0227134_01015669.jpg


(5)
c0227134_01023310.jpg


(6)
c0227134_01031186.jpg


(7)
c0227134_01034526.jpg


(8)
c0227134_01043004.jpg


(9)
c0227134_01051972.jpg


(10)
c0227134_01060892.jpg

オープンしてまだ日が経っていないので
テレビ・カメラで取材中に遭遇。

ショッピング・センターに付属する
専門店街のような規模ぐらいにしか感じられなくて
しかも入場料がいるので、中途半端な感じでした。
もっと大掛かりな施設として造っていれば
成功していたかも知れません。












by white001a | 2019-02-08 07:50 | 名所 | Comments(8)

(名所)イングランド村

大阪府の茨木市と北方向の京都府の亀岡市との間を
山越えをする府道?423号線の途中に、イングランド村
というかイングランドの田舎を模した一画があります。



(1)

c0227134_00263556.jpg


(2)

c0227134_00260684.jpg



(3)

c0227134_00272894.jpg


(4)

c0227134_00275907.jpg



(5)

c0227134_00283137.jpg



(6)

c0227134_00285590.jpg



(7)

c0227134_00292272.jpg



(8)

c0227134_00295525.jpg


(9)

c0227134_00302247.jpg


(10)

c0227134_00312762.jpg

入場料もなく、
ちょっとお茶を飲むくらいの場所でした。
バスは日に3本しかありません。

(2015年8月撮影)



c0227134_03502989.jpg

下の写真は持っているSony RX100のカメラです。

c0227134_00400446.jpg

左側がRX100のM5で、右が初代のRX100。
横幅105mm程度のコンパクト・カメラです。

今は右のカメラは露出が故障気味で
使えたりロックされてしまったりで
使いたいときに使えません。

なので、最近は左のM5を使っています。
それで写真を撮った後、外付けのHDDに
SDカードからファイルを移動させるんですが、
全部移し終わると、もう残量がないと普通思うんですが、

c0227134_00514028.jpg

と、上の画面のように「表示できない画像です」と出ます。
ちょうど抜け殻だけが残っているようです。

検索すると、他の人も出てくるようで、

ここに、「表示できない画像」の質問あり。

と質問していて、Sonyの担当者が回答していますが、
別のカメラでも症状が出るようですね。
でも、解決方法を出していますが、これをしても
全然回復はしなくて、同じような状態になるだけです。

初代のRX100は、こんな事はなかったんですがね。
撮った枚数だけ抜け殻がのこっていているみたいです。

以前、ウォータークラウンを動画を録ったのは
このM5のカメラです。



















by white001a | 2019-02-06 01:00 | 名所 | Comments(6)
大阪市のすぐ南の堺市に泉北臨海工業地帯があります。
2010年10月16日の日記では、そこの夕景をアップ
していますが、30日は快晴で気温もそれほど寒くなかったので、
昼間に行って写真を撮ってきました。



(1)

c0227134_16545210.jpg



(2)

c0227134_16534147.jpg



(3)

c0227134_16571515.jpg


手前は川に見えますが、
以前は海で、対岸は埋め立てられ
撮影している場所は浜辺でした。


(4)
c0227134_16580443.jpg


やはり、夜間、すぐそばの高速道路から見ると、
ライトが綺麗ですがね。





(5)

c0227134_17013754.jpg

浜辺側は関西ではよく知られている浜寺公園があります。
公園内のサッカー場の囲いが去年の9月の台風で
倒れたままになっているようです。

(6)

c0227134_17105664.jpg

松林でも折れてしまったのか、伐採されている松がありました。
切口がまだ白くて新しいのが分かります。


(7)

c0227134_17134962.jpg

公園から出てすぐの民家にはザクロの実?がなっていました。


(8)

c0227134_17151650.jpg


またその隣の民家には紅梅が咲いていました。



(9)


c0227134_17165160.jpg

その又隣の民家では夏ミカン?がたわわに実っていました。

この辺りは、昔は別荘地として開発されていたので
立派な家が多くて、更地にして駐車場としている
場所も広くて昔が偲ばれます。



c0227134_03502989.jpg

昨日、スマホでニュースを読んでいると、
「有給休暇、取得義務化」と出ていて、
とうとう日本でも誰でも気兼ねなく有給が取得
出来るようになったかと思いましたが、
「1年で5日は取らせなければならない」
だけと分かって、日本はまだまだ
有給を取れない国だなと感じました。

ここに、有給休暇義務化の記事あり。


最近は成田、羽田、中部、関西などから
海外へ行くとき帰国するとき、自動化ゲートと言って
パスポートのデータを読み取る機械を
通すだけで通過出来るようになっています。

で、これを初めて使い始めたとき、
なぜか認識せずに、係員のいるところから
スタンプを押してもらっていましたが、
後で分かったんですが、パスポートに
カバーをかけて通すと認識しないようです。

ここからが大事で、YouTubeを見ていて
知ったんですが、出国、入国の時にスタンプを
押してもらっていないと外国で入国する時に
疑わられたり、病気、けがなどの旅行保険の
支払いを受けられないことがあるようです。

なので、自動化ゲートを通っても
スタンプは押してもらっておく方がいいですね。


自動化ゲートは広まっているのに、
自動化ゲートのシステムに海外の国とか
海外りよ保険が対応していないのは
何とかしてもらいたいですよね。
































by white001a | 2019-01-31 17:46 | 名所 | Comments(8)

(名所)大阪駅前

冬至も過ぎて太陽の位置が高くなってくるので、気分的にも明るくなってきた気がします。

大阪と言うか、JR、私鉄、地下鉄などを含めて西日本一乗降客が多い大阪駅前の風景です。
去年の12月4日の日記に、大阪駅ビル1階の柱に貼られていたこれまでの大阪駅ビルの写真を貼りましたが、現在はこんな風に様子が変化しています。



(1)

c0227134_00391138.jpg

大阪駅の北側のノースゲート方面は時々写真を
アップしますが、こちら側はサウスゲートのビルで、
百貨店とホテルが入居しています。



(2)

c0227134_00423812.jpg


(3)

c0227134_00433095.jpg


(4)

c0227134_00441779.jpg


(5)

c0227134_00503536.jpg


(6)

c0227134_00470837.jpg


右側は去年の9月26日の日記に貼った
阪神百貨店の壁側はこんな状態です。

手前側のビルが完成すると両ビルが1つに
結合されるのかも知れません。



(7)

c0227134_00445825.jpg


交差点で待っていると、どこ製の車か
分かりませんが、珍しい型の車が通って行きました。



(8)

c0227134_00525739.jpg



(9)

c0227134_00534807.jpg

2枚の写真の合成



(10)

c0227134_00550543.jpg

(9)の写真の元の2枚
右はJRの車内のエアコン部分


c0227134_03502989.jpg

1月、2月は一番寒い時期ですが、部屋の暖房は
エアコンは使わずに石油ストーブとコタツなんですが、
石油缶の残りが1缶になったんですが、
もう1缶、2缶買おうかどうか迷っています。




by white001a | 2019-01-22 01:08 | 名所 | Comments(8)

(名所)快晴の琵琶湖

快晴の時、自転車で少し出た時に撮った琵琶湖の風景です。


(1)

c0227134_01043602.jpg



(2)

c0227134_01050485.jpg


(3)

c0227134_01060923.jpg



(4)

c0227134_01064943.jpg



(5)

c0227134_01071357.jpg


(6)

c0227134_01074822.jpg


全景の写真は、二分割が多いですね。(笑)



c0227134_03502989.jpg

新年を迎えて、毎年1月に大津の近江神宮では
「かるた祭・かるた開きの儀」が開かれます。

ここに、かるた祭・かるた開きの儀のページあり。

リンクしたページには1月6日に開かれたようですが、
関西の大手私鉄の1つ、京阪電車の2両編成の
車両の外側は以前からラッピングがされていたんですが、
今回は内側のドアにも絵がありました。

c0227134_01223918.jpg

c0227134_01232152.jpg

c0227134_01233839.jpg

僕は漫画は読まないので知らないんですが、
競技カルタを描いた「ちはやふる」と言う
コミック雑誌とか映画化されて、若者に
近江神宮がよく知られているんだそうです。

以前、「日本に行きたい」という番組で
フランスの少女がカルタをしているのを
リンクしたことがあるんですが、
もう一度、リンクしておきます。

ここに、小倉百人一首を愛するフランス人女性の動画あり。

2分ごろから始まります。
















by white001a | 2019-01-16 01:43 | 名所 | Comments(14)
1月10日が有効期限の青春18きっぷで、あと1回残っているので、使わないともったいないので、どこに行こうか迷っていたんですが、草津線・関西本線、紀勢線と何度も乗り継いで松阪に行くことにしました。
前回に取り上げた木下恵介監督と同時代に活躍した監督の小津安二郎の記念館(青春館)が三重県の松阪市にあって、まだ一度も行ったことがなかったからです。
『東京物語』、『秋刀魚の味』、『麦秋』など、原節子を主役にした名作を何本も出した監督として有名です。



(1)

c0227134_00275487.jpg
びわ湖線(東海道本線)草津駅から草津線に
乗り換えて柘植駅経由で亀山駅まで来ました。
ここからJR東海の管轄に変わります。


(2)

c0227134_00300217.jpg


2両編成の横長の座席で、まだ新しい車両でした。


(3)

c0227134_00312015.jpg


JR松阪駅とつながっている近鉄・松阪駅が
先に見えて来ました。


(4)

c0227134_00335793.jpg

出口は、向こう側のホームにあります。


(5)

c0227134_00345227.jpg

駅前の地図で場所を探すと、
ちょっと写真が小さいので読みにくいですが、
一番左上の赤丸の下に
「小津安二郎青春館」と出ていました。
徒歩で12、3分程度とネットにあります。


(6)

c0227134_00401716.jpg


ちょっとピンボケですが、中央の建物が
「小津安二郎青春館」でした。
思ったよりも、小さいですね。


(7)

c0227134_00421618.jpg


映画の看板がありました。
小津安二郎監督作品に何本も出演した原節子、
5日に亡くなっ兼高かおるが急に
テレビで取り上げられたのを見ると
顔が似ているような気になってきて、
原節子のその後の姿が
兼高かおるのようじゃなかったかなと
想像してしまいました。


(8)

c0227134_00442545.jpg


(9)

c0227134_00462132.jpg

何と、火、水、木と休館日でした。(笑)


(10)

c0227134_00474627.jpg

帰り道、駅に行く途中に、
丸いポストがありました。
全然気がつかなかったんですが、
6枚目の写真にも、丸いポストが
あったんですね。











by white001a | 2019-01-11 01:07 | 名所 | Comments(12)

コメントの表示は管理人の承認後なので、時間がかかる場合があります。


by Penta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31